5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【軍事】【動画】次期主力戦闘機FX 候補は米欧の6機種に

1 :アナルァイザφ ★:2006/10/23(月) 12:23:22 ID:???
動画
【WMP】
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/23/v20061023000004_mh.html
【RP】
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/23/v20061023000004_rh.html


日本の次の空の防衛を担う自衛隊の
次期主力戦闘機FXの候補となる機体をめぐり、
外国への輸出が許可されていない最新鋭機F22など
アメリカの4つの機種を含む6機種に候補が絞り込まれたことが明らかになりました。


政府は、次期主力戦闘機FXとして、平成21年度までに
新しい戦闘機7機を整備する方針を決め、
外国の機種からの選定を進めています。
アメリカ政府の複数の当局者によりますと、先月までに日本政府から
候補機を欧米の6つの機種に絞ったと連絡があり、
このうちアメリカ製の4機種について性能などを問う質問書が
国防当局に送られてきたということです。4つの機種は、
F22Aラプターと、FA18スーパーホーネット、F15の改良型に加え、
米英両国などが共同開発しているF35です。このうちF22Aは、
アメリカの最新鋭機で、防衛庁内に待望論が出ていますが、
アメリカの議会は軍事機密にあたるとして外国への輸出を承認していません。
アメリカ政府の当局者は、北朝鮮の核実験などを受けて地域の安定への懸念が強まるなか、
日米が連携を図るうえでFXにはアメリカ機がふさわしいと強調しており、
F22Aについても日本側の要請が強まれば対日輸出の許可をあらためて
議会に求めることになるという見通しを明らかにしました。
FXの候補機が絞り込まれたことを受けて、日本政府は今年度中に調査員を
アメリカなどに派遣することにしており、選定作業が本格化しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/23/k20061023000004.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/23/d20061023000004.html

2 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:26:14 ID:sRNTZmx/
残りの2機種はラファールとタイフーン?
別に前から変わってないじゃん

3 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:26:19 ID:Y69I0iew
なんでこの板なの?

4 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:26:52 ID:nM3I5WdH
日本は核武装しよう!

5 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:30:20 ID:cnNtyDXC
コックサンで行きましょうや!
現在防衛庁科学技術研究所で新型戦闘機の研究をしとる
写真で見る限りなかなか良か出来たい
フランスにレーダー波の研究に機体を出していると聞いてるが
どの様になっとるとね?

6 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:33:09 ID:eMJl4Quj
消去法でいったらf22しかないな

7 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:33:22 ID:FRiiuOjm
結局、アメリカ製になるんだよな。欧州の機体は当て馬だもの。


8 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:35:14 ID:HFxV5Aq4
板違い

9 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:38:44 ID:mywWMvZ0
いつになったら国産機が作れるのやら…

10 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:39:24 ID:pRebV1Cm
F-22が一番いいよ。値段も一番だろうし

11 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:42:04 ID:Pn1D1jmO
やっぱこれからはスラストベクタリングのできる機体でないと。

12 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:42:21 ID:C1qOTt8Z
まあ三菱商事が押してるしラプターで決まりやね。糞高いけど。

13 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:45:49 ID:nAQHnrO1
のこり2機ってタイフーンと何?

14 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:55:31 ID:6dGdTdL2
今のF15が強すぎるから変えなくていいじゃん

15 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:55:43 ID:Nhm4sklQ
ユーロファイターじゃねーの

16 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:56:52 ID:l0FNtJCk
ラプター売ってくれないと日本も核開発しちゃうよ

17 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 12:58:23 ID:VJB0plg9
棄民が嫉妬しそうなスレ、むだに立てるなよ
無駄にあらされるだけなんだから、あいつらごみに

18 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 13:06:49 ID:WiJZqlaQ
深田貴子死ね

19 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 13:11:00 ID:Hx0PGu57
>>9
つ【P-X、C-X、ATD-X】

20 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 13:25:48 ID:sRNTZmx/
タイフーン=ユーロファイター

21 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 13:27:59 ID:ChXs9mVB
科学板にこのようなスレを立てた以上、

超音速飛行と衝撃波、旋回時に加わる力と翼面荷重、
レーダー探知にまつわる電磁波全般、
高G時の生理学

などなど、理系の皆さんからお話を伺いたいなあ

22 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 14:17:26 ID:WgClSlpV
F-15改ってEJの事?
それともC型フレーム再生産?

23 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 14:45:50 ID:jK/zw8QM
>>14
対地攻撃できないじゃん

24 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 15:42:17 ID:YjzkoSKy
F-2は外れたのか(´・ω・`)

25 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:06:49 ID:exmaNIg6
てか、F22の出来レースじゃんw

26 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:09:34 ID:exmaNIg6
>>21
それならこっちの方が話が膨らむな。

米空軍、SR-71後継の新型偵察機の開発に着手・新機種は最高速度マッハ10の無人偵察機
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200610191410

27 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:25:31 ID:pxz0ov5X
>>21
超音速流れでの薄翼理論だったら
一日中喋ってられるぞ〜.

28 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:27:56 ID:a2ERQMvB
>>27
東北の方で研究されてた超音速複葉翼はどうよ?

ソニックブーム少なくて無駄な造波抵抗が削減されるとかで、
見た目良いことばっかだが。

29 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:43:46 ID:9GlHThK5
F35は間に合わないだろうしF15はちょっとだしスパホはなんとなくいやだからラプタンね

30 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:45:07 ID:k9Rhi/oU
F-35ってVトールだっけ?
これ買えば海上自衛隊のでっかい輸送艦が
(名前忘れたけどホバークラフト積んだやつ)
即、空母になるな

31 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:46:58 ID:pxz0ov5X
>>28
これか?
http://www.is.tohoku.ac.jp/information/students/award/yamashita060413.html

32 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 16:52:17 ID:YjzkoSKy
>30
無理言うな。「おおすみ」型輸送艦は世間が左巻き一色の時代に設計されたせいで
固定翼機どころかヘリコプターすら艦内収容不可能な構造になってる(つーか、されてる)。

33 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 17:17:10 ID:f81M/5Yh
ラプターをカスタマイズしたやつじゃねーかなぁ。

34 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 17:18:59 ID:a2ERQMvB
>>31
をを、それだ。

コレって現実的なの?
日本の航空産業がどうの、って意味ではなくて、実用化可能で現実に空を飛べるのかな。

それとも、研究上の産物で、例えば翼間の圧力が凄まじくて実用化不可能とか?

ソニックブームが少なくて燃費も良い超音速機が出れば、21世紀に超音速
旅客機がないという残念な事態が改善されるかなーと。。。

F22Aは超音速巡航できるけど、コレも造波抵抗押さえる工夫してるんかね。
(と無理矢理スレタイに合わせる

35 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 17:21:16 ID:TdWO1lY9
>>24
外れてない。おそらく残り2機は、タイフーンとF-2の発展機だろう。
ラファールはフランス兵器しか搭載できない。
タイフーンは一応NATO基準に準拠してるけど。

本命:F-22
対抗:F-2
あとは当て馬だな。

36 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 17:31:52 ID:fCZiN6nk
国産機だったら萌えるのになぁ。

37 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 17:35:35 ID:YjzkoSKy
>35
(一応)国産機のF-2は欧米の戦闘機じゃないだろ。
元記事の「欧米」の記述がトバシただけとか、裏の第七の選択肢とかなら話が変わるが、
一言一句正確と仮定するとF-2落選は論理的帰結。

38 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 17:41:00 ID:jd7WiiL+
グリペンが良くね?

39 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 17:53:11 ID:Hx0PGu57
>>38
グリペンも可愛いけど、日本には合わないだろう。
ちっこいし航続距離も短いし。

40 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 18:36:07 ID:iKthzpYS
韓国こそグリペンがいいのになぁ
F−15にするところがかの国らしいw


ところで次期FXはラプたんに決まり
他はあり得ない
米議会はLMが何とかするだろ

41 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 18:47:05 ID:YVib0Isk
F22に決まってるのにな・・・

42 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 18:52:43 ID:a6QiYAqA
>>22
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/F-15_(%E6%88%A6%E9%97%98%E6%A9%9F)#.E6.97.A5.E6.9C.AC

43 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 18:56:39 ID:X8Kuo/RS
調達数がすくないんだから血迷ってライセンス生産させろゴルァとか
抜かすなよ?<国防族


44 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 18:59:16 ID:Hsb5W6A/
【国内】北九州市沖 漁船が韓国籍の大型貨物船に衝突され転覆、船長死亡★4[10/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160783815/1-


45 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:00:27 ID:UpC+TMe5
韓国といえば F-5 レンダ が有名だが。

46 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:09:57 ID:gGZwf758
>45
誰が上手い事を言えと(ry

47 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:10:32 ID:+ghbF4DT
>>43
えらそうだな
ま、F−15後継がラプターライセンス生産だろうな

48 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:14:57 ID:Lme8eeMX
FA18とF-15ってそんなに性能違うの?
FA18って艦載機じゃなかったっけ?陸上仕様みたいのもあるの?

49 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:18:16 ID:Vx/n8QiI
>>39
航続距離はどのみち規制が入るから問題ない。

50 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:27:08 ID:tI4s70Ty
スイスには空母どころか海すらないけどホーネットありますが?

51 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:29:21 ID:UpC+TMe5
>>32
一瞬 「おやすみ」型輸送艦 に見えた。

俺疲れてるみたいだ。みんな、おやすみ ノシ

52 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:31:21 ID:gGZwf758
>49
何をゆーか。戦闘行動半径で言えば

F-2>F-22A>F/A-18E/F

だが。四面海なる我が国の空を守るってことがどれだけの航続距離を求めるのか、解ってないのか。

53 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:36:26 ID:Hx0PGu57
>>49
そんな自主規制なんてもうほとんどない。すでに空中給油機も導入してるよ。
だいたい日本の広さを考えれば航続距離ないと防衛できないでしょ。

54 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:37:47 ID:f81M/5Yh
>>52
航続距離が短いと困るんだよね。
渡洋攻撃で水際阻止が戦略としてあるから。
F-2は対艦ミサイル4本装備の世界でも希な強力対艦攻撃機。
さらに制空戦闘も可能。
やっぱり後継はラプターだな。

55 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:40:28 ID:UuBMUBL4
>>51
漏れは「ようすみ」に見えた・・・
回線切って首吊って士能・・・

56 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:43:27 ID:UuBMUBL4
>>54
SAM-2を4本積んだら
まともな機動できないけどね
MHI逝ってよし

57 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:43:39 ID:+ghbF4DT
規制入れるような時代じゃねえよ
社会党が存続している夢でも見たんかな
社民党なんて帰化人政党は存続しているようだが

58 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:45:53 ID:UuBMUBL4
>>56はASMの間違い
ゴメンナチャイ

59 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:48:55 ID:gGZwf758
>56
あー、「ASM-2*4で5G機動可能」が不満なら幾程を御所望で?

60 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:49:39 ID:UpC+TMe5
>>55
イキロ おまいならまだ再就職の見込みはある。

61 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:50:51 ID:f81M/5Yh
>>58
いやいや、対艦ミサイル積んで制空出来るってどんな馬鹿力戦闘機ですかw
最大積載で空対空は無理なのはわかってますよん。
いや、もしかしたらA-10なら対艦ミサイルとサイドワインダーと積めるから……
次期主力支援戦闘機はA-10だww

62 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 21:55:13 ID:UYOYrpyg
アメリカの議会は日本とオーストラリアはOKって言ってるだろ
記事が間違ってるんだよ

63 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 22:04:13 ID:q3KEV26m
>>54
オマエフランス空軍のいかれっぷりを知らないだろ?
あいつらの対艦対地攻撃能力はいかれてるぞ!(w

64 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 22:05:38 ID:iKthzpYS
>>61
それならAC-130の方がw

65 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 22:21:07 ID:ChXs9mVB
尖閣を防空範囲、迎撃範囲にしたかったら、行動半径1000kmは要る

一般の図鑑や書籍には、戦闘機の「航続距離」が載っている
しかし航続距離は燃費の良い速度で飛び続けた場合の話。
武装して、目的空域で戦闘のためアフターバーナーを使うなど
想定した「戦闘行動半径」だと、航続距離の半分どころか1/3になる

更に爆弾や対艦ミサイルを抱え、水平線くらいまで敵艦に
見つかりにくいように低空を飛び(つまり空気抵抗が大きい)、
ミサイルを撃って逃げ帰るような作戦での行動半径は、
航続距離の1/5になってしまう

66 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 22:44:40 ID:uHYDIBAh
F-15の発展って事はアクティブか?

67 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 22:53:08 ID:MHS7CtB7
FFR‐31MRにしろよ

68 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 23:01:28 ID:sX2Oq+RN
いあ!すとらま! いあ!すとらま!

69 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 23:03:34 ID:k1DWhb6E
∩(・∀・)∩いあ!すとらま!すとらま!

http://www.stavatti.com/f26/f26_homepage.html

70 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 23:21:45 ID:YjzkoSKy
どこから邪神信徒が。

注意深く>1のニュースを聞くと、話の出所はアメリカの複数の機関であって防衛庁ではない。
どうも胡散臭いモノを感じる。最近制服組に権限を奪われ気味な内局連中が暗躍してる臭いがする。
次期F-X選定候補にF/A-18が載ってF-2が落ちるってのがどうも腑に落ちない。
内局連中が米国機関に不正リークの打診をして、外堀を埋めて制服組の意見を潰す算段だろうか?

71 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 23:22:14 ID:ehb1iley
話の感じからいって、すでにF22で決まってるぽいな。

72 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 23:27:09 ID:Hx0PGu57
>>67
らぷたんの推力重量比はスーパーシルフより上じゃなかったかな

73 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 23:36:56 ID:q3KEV26m
>>72
FFR-41MR/Dはep4で垂直上昇離艦してるしラムジェットも使える。
まさに夢のエンジン・スーパーフェニックスMk11。

74 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 23:45:43 ID:Hx0PGu57
>>73
らぷたんだってラムジェットこそ使えないが、垂直上昇中に音速超えるくらいは出来るぞ。
ていうかあの落艦したと見せかけて上向きふわふわ、に近い動きを実際にやってる。

75 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 23:48:35 ID:HvVCeuqv
強いの?
新しいからって、あんま変わらないんじゃないの?

76 :名無しのひみつ:2006/10/23(月) 23:53:28 ID:q3KEV26m
>>74
らぷたんはあんな低空高気圧のなかでそんな出力でませんよ。

大体落艦後の上昇率見れば違いは明らか。 その上ラムジェット使えないなんて
話にならない。 まぁステルスなのは評価するとしてもエンジン性能としては
とても及ばないよ。 イーグルのマッハ2.5も出ないような機体では速度勝負には
なりませんよ。 それこそノーマルパワーで平然と振り切られます(w
そもそも戦術思想が違いすぎる。(ドッグファイターとしてのらぷたんは最強というわけではない)

77 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 00:04:06 ID:OAEd7b0T
>75
ラプターはガチ。他はイマイチ。

>76
ラプターの最高速度はステルス塗料保護が理由と言われている。
推力だけならイーグルのエンジンよかよっぽどつおい。

78 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 00:17:38 ID:Jkf+Tr8i
>>77
F119-PW-100のエンジン出力としてはそうだが、らぷたんはステルス性の為に
可変インテークを備えてない。 もちろん主翼の耐熱素材の開発予算が通らなか
った為でもあるが。 リミッタでマッハ2で落とされるが、熱の問題がなくなれば
それ以上出るというわけではない。(インテークの設計変更が必要だろう)

もっとも、SFに出てくる機体と、実機とマジで比べたって勝てっこない(w

79 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 00:23:52 ID:aH7k6oaU
EU製のターフ―ンは条件的に本命と認識されています。

軍版、空自次期主力戦闘機考察スレより

80 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 00:33:05 ID:tyXU8JZe
ラプターのステルスも凄いがスパークルーズも凄い。ステルスで超音速巡航。これ最強。
他の戦闘機の最高速度はアフターバーナーで瞬間的な物。巡航は出来ない。
格闘戦も可変ノズルを使ったトリッキーな動きで最強クラスだ。

81 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 00:33:17 ID:OAEd7b0T
>79
軍板の名前を出して無駄な権威付けをする奴に限って軍板では冷や飯食い。
空自の提示した条件に全部合致する戦闘機なんてラプターしかないっての。

82 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 00:42:04 ID:Jkf+Tr8i
>>80
バイスタティックレーダーとIRSTでステルス性もさようなら。
アフターバーナーなしでスーパークルーズ出来る機体は別にらぷたんの
前からある。 可変ベクタードノズルも2次元じゃん。 3次元のが
既にあるし。




ちょっと反論してみたかっただけだよ。

83 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 01:01:00 ID:wmxpTSb3
降りるところがなければそのうち堕ちるよ。ばかじゃん。

84 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 01:01:04 ID:z6StzSk5
>>65
何の為にタンカーがあると?
アメリカは日本に、もっとタンカー買えといってるんだよ。明智君。

85 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 01:26:10 ID:3nszXLIl
次期F-XはF-23に決定しますた

86 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 01:29:54 ID:UZdMmZ9G
F22A買っとけ。何十年も使うもんだから。

87 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 02:36:21 ID:fGbYILlL
>>79
そのスレ見てるけど、そんなこと言う阿保はいなかったと思う。

>>82
可変ベクタードノズルが3次元って、どういう状況なのか説明してほしい。

88 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 04:28:49 ID:S0SfE4zP
空自次期主力戦闘機考察スレ251
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1161450300/

科学板の皆様もどうぞ

89 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 05:09:31 ID:EWsklNp1
日本周辺の状況を考えればF22A以外は考えられんな

90 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 08:09:16 ID:OAEd7b0T
>84
アホか?
世界最大級のタンカーを輸出する日本が、軍艦以外の造船が壊滅したアメリカのタンカーを買う理由が無い。
加えて、タンカーにラプターは降りられない。空母での運用は考えてない陸上機がどうやってタンカーに降りるのかと。

91 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 09:17:03 ID:Jkf+Tr8i
>>87
状況ってなに?上下しか動かないベクターノズルが上下左右に動くだけじゃん。
Su-37のTVCとか。

92 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 09:49:16 ID:LtiEmM04
>可変ベクタードノズルも2次元じゃん。 3次元のが
>既にあるし。

ラプターの可変ノズルは三次元だろ
クネクネと大人のおもちゃ、並みに動いている映像みますた

93 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 09:52:45 ID:CQMsIP7t
>90
軍板じゃないからしょうがないけど
この場合のタンカーとはKC-10のような空中給油機をさしている。


94 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 09:59:01 ID:U/2wf/XZ
>>91
ハリアーみたいなヤツが、左右にも動くと思ってんじゃね?
しかし、これ「科学」ニュースか?

95 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 10:49:26 ID:gcYHpMiY
>>90
ガンガレ

96 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 10:49:50 ID:fGbYILlL
>>91
上下 ・・・ 1次元
上下左右 ・・・ 2次元

さて、3次元ではどのように動くのでしょうか?

97 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 11:03:45 ID:pIxiYZDm
>>96
斜めじゃね?

98 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 11:26:40 ID:/HiGQ+U/
>>96
前後じゃね?

99 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 11:30:26 ID:Jkf+Tr8i
>>92
らぷたんのは2次元と普通は表現されているのです。

>>96
アホなこと言ってないで、ちょっとはぐぐったら?
3次元と言えばこういうこと、と山程出るぐらい認知された表現。
オマエは認知症だけどなwww (やれやれ)

100 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 11:50:51 ID:G9hsfCPa
>>75
F-15相手に模擬戦100戦100勝したわけだが

101 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 12:31:36 ID:OAEd7b0T
>93
軍ヲタでも海系にはタンカー=液貨船なんですかんしゃくおこる!

102 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 12:42:37 ID:V1OuG9O3
>>96
ノズル開度がある。

ノズル開度、ピッチ軸、ヨー軸、合わせて3次元。


103 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 12:56:19 ID:yuKH66PG
アメリカの議会で日本とオーストラリアには輸出許可出てたろ?

104 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 13:01:47 ID:SAhN4DRY
それは下院の話で上院で否決されてね?

105 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 13:05:48 ID:pIxiYZDm
ヒント:ヒラリー民主党

106 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 13:25:33 ID:/18TAx0C
防空機としてはボーイング787が最強だと思う。
ボーイング787-9に長距離AAMを100発ぐらいつんで一度にぶっぱなせば
だいたいどんな相手も逃げていくと思うのだが・・ 10年後も有人戦闘機なんて
生き残ってるのかねぇ。相手も同じ土俵に乗ってくれればF22は無敵かも
しれんが、相手が貨物機か何かに長距離AAMをたくさん乗せて一度にぶっぱなして
きたら、ラプターといえども逃げ帰るしかないだろ。


107 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 13:29:35 ID:uzQ9M69q
民主党政権になったらラプター売ってくれないのか
中間選挙民主が圧倒してるからやばいな・・

108 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 13:31:36 ID:wmxpTSb3
>>106

つ「ロックオン」

大事なこと忘れてない? 相手はステルスなんだけど。


109 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 13:33:31 ID:awpSosmo
フランカーでいいじゃん

110 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 13:38:29 ID:fYzALH/E
>>106
キミの考え方はベトナム戦争時の考え方だね >ミサイル万能主義
安い短距離ミサイルAIM-9で1発1000万円、
高い長距離ミサイルPHOENIXなどは1発5億円もした
とても割に合わない戦闘法だ

111 :名無しのひみつ :2006/10/24(火) 13:39:31 ID:Y/gB7/qA
F22でスクランブル発進して敵戦闘機の横につけて警告するっていうあほなつかいかたされないか心配だ

112 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 13:56:44 ID:awpSosmo
>>110
5億のミサイルでも敵の数十億以上の戦闘機を落とせればそれで充分。

113 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 13:57:56 ID:Jkf+Tr8i
>>106
ステルス機が相手では、ぶっ放す前に相手のミサイルに撃墜されて哀れさようなら。
イーグルですら殆どラプターを捉えることなく撃墜判定くらって、初めて撃墜
されことを知るのに。

それに鈍足低機動の貨物機なんか、同射程の長距離ミサイルを積んだ戦闘機が
飛んで来たらどーすんの? 長距離ミサイルに当たる戦闘機はまずないけど
(事実フェニックスは一発も当たってない)貨物機の機動性能じゃ当たっちゃうんじゃね?

114 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:00:59 ID:fYzALH/E
>>112
スマン、何を勘違いしてたかフェニックス1発5000万だ
http://library.advanced.org/3142/windex.htm

でも実戦じゃ一発も当たったことないから結局ムダ
さらに相手がステルス機となればなおさら

115 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:06:15 ID:U/2wf/XZ
>>110
ミサイルキャリアーって1960年代の設計思想じゃね?
それが有効なら今はきっとB-52しか運用されてないよねw

116 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:16:42 ID:fYzALH/E
JAXAのこのプロジェクトをミサイルに転用してミサイル安くできるかな?
http://www.jaxa.jp/missions/projects/rockets/lng/index_j.html
あとミサイルには一部のレーダーのみ積んでガメラレーダーに敵機ロックオン追尾させるとか

117 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:19:23 ID:fYzALH/E
そうすればミサイル撃ちまくっても安く済む

118 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:21:49 ID:TsaJmtJW
>>111
あるあるww

119 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:25:36 ID:OAEd7b0T
>111
平時の正しい防空戦闘機の運用を「>あほなつかいかた」とは御言葉ですね。

スーパークルーズ能力を遺憾なく発揮できる、らぷたん的にもナイスな活躍の場を「あほ」とは。

120 :名無しのひみつ :2006/10/24(火) 14:28:02 ID:Y/gB7/qA
>>119
うまく活躍してくれればいいのです
ただステルス性が・・・

121 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:29:29 ID:U/2wf/XZ
>>119
普通の運用をあほあつかいとわww

122 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:37:40 ID:qIW3B3e6
レーダーで確認できない相手から警告受けるんだよ。
超プレッシャーでしょ。
一機撃墜されないと云々は、
機材の性能の問題じゃなく法整備の問題

123 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:38:16 ID:OAEd7b0T
>120
ステルス性能を推測されるのがどうしても嫌なら、
外付け燃料タンクをぶら下げてスクランブルすれば良し。
戦闘機に積むレーダー機材では増漕と機体の反射波を弁別できなかろ。

124 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 14:45:49 ID:ibNJe/Z7
>>123
ていうかF-22もF-117も、作戦行動時以外は反射板付けてるよ。
「板」じゃないけど。
じゃないと自分の基地の管制が困るんだわ。

日本が配備したら付けっぱなしだろうな…

125 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 15:13:20 ID:U/2wf/XZ
>>124
ステルス性が必要そうな有事が想定できんからなぁ。

126 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 15:15:12 ID:3SiUqdg6
北朝鮮の軍事施設爆撃とか・・・?

127 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 15:21:08 ID:OAEd7b0T
>126
それは制空戦闘機の仕事ではなかろ。やるならラプターよかJSFの仕事。

128 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 15:33:40 ID:X1FkWGO/
尖閣をめぐり日中が逼迫

で、中国が500機のSu-30MKK3を揃えて、
うち150機を東シナ海沿岸の基地にずらりと並べる。
こうなると、西側の非ステルス戦闘機ではいかなる機体でも
同数ではちょっと太刀打ちできない。
まして日本の全戦闘機は260機。東シナ海方面には80機程度しか
回せない。

これに立ち向かうには、ステルスの機体を配備するしかない。
もちろんF-117やB-2のような鈍重なものではなく、機動性に優れた
F-22やF-35でないといけない

129 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 15:40:44 ID:OAEd7b0T
>128
AWACSによる指揮管制で戦闘機の頭数の差は容易に覆る悪寒。
必要なら、日本側はイージス艦でも航空管制の補佐が可能だし。

130 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 15:54:22 ID:rKSfh6Ha
>>128
>もちろんF-117やB-2のような鈍重なものではなく、機動性に優れた

性能や適性以前に、迎撃任務でF-117やB-2が挙がるのが変ダロw

131 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 15:58:39 ID:U/2wf/XZ
>>130
出撃前に高速で侵入して叩くって意味じゃないの?

132 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 16:06:48 ID:TuF8OPZB
どう見てもF22しかありません。
本当にありがとうございました。

133 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 16:07:27 ID:OAEd7b0T
目的が尖閣上空の航空優勢の維持なら、
中SAM陸揚げでもイージス艦でも手はいくつもある。
わざわざ敵本土まで長征するのは無駄だわな。

134 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 16:35:16 ID:CrNz3kXF

いつ最終決定よ

135 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 16:49:52 ID:e8/YyZbM
この情勢下なら防衛費大幅アップも夢ではない!
機会を逃さず、F-22を一挙に大量導入しよう!

136 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 16:52:03 ID:HONGkbaX
無人爆撃機まだー??(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチンチンチン

137 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 16:53:37 ID:qIW3B3e6
>>129
やっぱこの場合、圧勝する必要があるわけで。
例えキルレシオ10:1でも、10機も落とされるわけにはいかない。

138 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:10:30 ID:CrNz3kXF
>この情勢下なら防衛費大幅アップも夢ではない!

1%枠というものがあり、それは不可能です。

139 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:15:28 ID:eNJSaMoS
いつ防衛省になるの?

140 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:27:27 ID:78hvkfb2
共同開発でもいいからバルキリー作れ

141 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:35:00 ID:qIW3B3e6
なんでB2があるのに今更バルキリーなの?

142 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:36:26 ID:awpSosmo
>>141
カッコイイからに決まってる

143 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:38:41 ID:G9hsfCPa
>>138
そんなもんないよ

144 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:41:43 ID:CrNz3kXF
>>143
あるYO

145 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:43:10 ID:OAEd7b0T
>137
AWACSが管制する空域でAAM-4搭載の空自戦闘機(機種問わず)が中国軍機に撃墜される、
なんて予想はまるで浮かばないのだが、中国軍機はどうやって空自機を発見して射程圏に収め攻撃するんだ?

146 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:58:02 ID:X1FkWGO/
しかし、AAM-4搭載可能なF-15Jは多分2015年になっても40機程度だろう。
F-2がその改修をしたとしても50機位になってるかなあ?

あと100機以上は、依然スパローのまま

147 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 17:59:57 ID:qIW3B3e6
>>145
AAM4運用可能機の数なんてたかが知れてるジャン。
それにAAM4の搭載数はF15でも4発
単純に4倍以上の兵力で攻められたらなすすべがない。
A50で誘導を受けたフランカーに、
R-77をぶっ放されたら、キルレシオ10:1どころか、
相撃ちの可能性だってある。
それにF15をいつまで使う気?
いつかは変えなきゃなんない。
戦闘機ってのは、さあ買いました。
じゃあ明日には戦力発揮ですというわけにはいかない。
完全に使いこなすには10年程度必要

148 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 18:00:00 ID:OAEd7b0T
>144
最近数年は経済規模の微縮と極東地域の不安定要因増大による
軍縮の足止めによってGDP1%枠は有名無実化してた希ガス。

149 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 18:18:40 ID:rKSfh6Ha
>>131
だったら
>機動性に優れたF-22やF-35でないといけない
なんて言わないダロw

150 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 18:20:42 ID:OAEd7b0T
>146
まーね。それで?
150機のMig-30を全部落とすなら十分だろ。

>147
別に、全くF-22には反対してないが。
不満なのは既存兵力、とりわけF-2が過小評価され気味な点で。

151 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 18:36:19 ID:U/2wf/XZ
>>147
>単純に4倍以上の兵力で攻められたらなすすべがない。
頭がよすぎて俺にはついていけないや。

152 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 18:43:38 ID:9btzVfnQ
そんな大軍を運用するのは大変だろうなと思いつつ
F-22導入して途中からでもラ国できんかな…

>>19
ATD-Xは実証機だから同列にすると相手が混乱するぞ

153 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 18:54:48 ID:SAhN4DRY
Mig21だって1000機相手だったらF-15じゃ勝てない
中国空軍は人海戦術の代わりに機海戦術を使うに違いない

154 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 19:06:57 ID:CrNz3kXF
>>148
この情勢で予算増やすどころか、減ってます。
すべて1%枠のせいですわ。
少ない予算を構造改革というバカな政治的売名プロパガンダにより、減らされた

155 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 19:16:27 ID:OAEd7b0T
>153
交戦空域に届かないMig-21など、何万機あろうと数に含まない。

>154
1%枠は時々突破してるから今更有効な障壁ではなかろ。
「小さな政府」構想そのものが防衛政策の敵であり。

156 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 19:19:04 ID:CrNz3kXF
>「小さな政府」構想そのものが防衛政策の敵であり。

特殊法人への補助金だけで、年6兆円なんて大盤振る舞いしてんですが

官僚利権は放置なんですわ

だから、小泉が詐欺師、ただのピエロ、似非政治家、と言われる所以なんですわ

157 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 19:25:09 ID:OAEd7b0T
>156
利権弱者の制服組まで一緒くたに利権と非難する某新聞社は国賊ですねかんしゃくおこる。

158 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 19:30:54 ID:nHTJ++D0
>>154 1%枠は機能してないよ87年度予算から1%超えてるぞ

159 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 19:38:36 ID:CrNz3kXF
官僚の天下り先、特殊法人なんて放置しといて
防衛費削減、小泉は立派な詐欺師。


160 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 21:10:02 ID:IxWmLdjq
>>153

滑走路の数を考えろよ
数百機単位の運用も無理だよ

161 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 21:54:28 ID:Jkf+Tr8i
>>153
というより、あちらの国はエネルギー不足で年間飛行訓練時間が数十時間。
1年でだぞ?(w

そんなの何万機飛んで来たってしょうがないがな。 大体整備不良で
8割は落ちるでしょ。

162 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 21:58:56 ID:Jkf+Tr8i
>>128
正直Su-30は高価な機体のなので、格闘戦闘に投入された事例がいまだありませんwww
そういうことは雑魚キャラのMigが仰せつかってバタバタ落とされたところへ
悠然と対地攻撃に向かうのがSu-30ですw。



163 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:04:38 ID:Jkf+Tr8i
>>128
正直Su-30程度ではF-15Jに150対80でも十分おつりが来るでしょう。
AWACSや練度、稼働率を考えれば。 空自は難なく制空してしまうと思いますよ。

万一一機でも撃墜された日には、F-22を200機程買い込むことになりますけど。
一機200億としても、たかが40000億で日本にとっては大した額では
ありません。 昨年MD防衛予算の1兆円を片山さつきたんに削減されて
しまいましたが、1兆あれば瞬時に揃います。

日本が本気になったら、そういう闘いに入るってことです。

164 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:05:15 ID:2ZthRjyW
>>1
Jウィングかなんかで予想のコーナーがあったな

165 :106:2006/10/24(火) 22:07:18 ID:fv1rR3Fs
まぁAAM100発といったのはたとえなわけで、10年後のこと
だから、それがレーザー砲になるかもしれないが、ともかく
高性能の戦闘機さえ揃えればいいという考えでは足下を掬われる
ことになると思うよ。進化の歴史を見ると一定の方向に進化しすぎて
滅びた生き物は枚挙にいとまがない。バロック兵器というかね。

166 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:13:08 ID:Jkf+Tr8i
>>165
将来はこんな感じで友人戦闘機の周りをUCAV(無人戦闘機)が飛び回るように
なるから心配スンナ。

http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/hypams07/x-45b.jpg

熱光学迷彩はもうすでにこのレベルだぞ?
http://10e.org/oldlog/penguintalklog/img/0823sterusu.jpg

レーザーガンはこんな感じだ。
http://www.youtube.com/watch?v=IcmI6UnR4gg


167 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:17:05 ID:2ZthRjyW
地味な防衛庁の事だどうせ勝手の分ってるF15だよ

168 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:19:13 ID:Jkf+Tr8i
しかし最近のラジコンヘリって凄いのね。コレに軽機関銃積まれたら部隊全滅しそうだ。

http://www.youtube.com/watch?v=WM-x9Hc8Xyc

169 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:24:16 ID:Sit/3K+a
>>163

                |
                |
                |
                |
     /V\        ,J
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(;;゚Д゚)::| ジー
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


170 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:39:24 ID:roKWG+ut
ホンダジェットを無人戦闘機にして、ミサイルキャリーと使用してほしい。

171 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:40:17 ID:Jkf+Tr8i
>>170
ASIMOが操縦するので心配スンナ。

172 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:44:03 ID:USvD7mR5
>>166
熱光学迷彩www
空自にもこのくらいのシャレができればなぁ。

173 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:54:17 ID:0P82vkk3
なんたら理論だと、ジェットステルス複葉機が可能らしいので、それがいいです。

174 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 22:56:55 ID:MczEBmHP
スホーイ買おうぜ。

175 :名無しのひみつ:2006/10/24(火) 23:18:43 ID:by4JfrNg
>>172
つ http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=31148


176 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 01:15:39 ID:GuvmQVJl
いいこと考えた
実際に候補機を戦わせてみるのよ
それで最後まで残ってた奴を採用すればいい

177 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 03:28:25 ID:5WNryqsb
>1%枠は機能してないよ87年度予算から1%超えてるぞ

わずかに超えたからって、枠が無力化しているとでも思ってんかな
枠があるから、この情勢でも大幅予算アップができないんじゃん

178 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 06:20:51 ID:I1YyWAqA
ラプタン(*´Д`*)ハァハァ

北チョンはまぁF4-EJでもお釣りくるからいいが、中国はSu-27持ってやがるし、
南鮮もキムチイーグル買いやがったからF-22は欲しいな。
ラプタンのウェポンベイだとAAM-4が入らないんだっけか。

これ民主党政権になると売ってくれなそうだな・・・
そんときゃロシアからSu-27買うか…

179 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 06:58:21 ID:TUg9HYGC
あてうまにするなら、自主開発というあてうまの効果もわすれちゃいけない。

180 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 07:31:00 ID:vFu4/bq5
日本の現状では、F-14が良いんじゃないかな。
ミサイル防衛や偵察・哨戒には最適。
北朝鮮や中国相手の「専守防衛」にステルスはあまり必要ないし。

アメリカから引退した猫何頭か譲ってもらえば、安上がり?


181 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 07:56:55 ID:RF9NURd6
>>180

つ「整備コスト」


182 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 08:23:02 ID:6ff7wqlk
F-14が一番「格好」良いのには激しく同意
かっけーすね、インテーク掘らしてもらっていいですかって言いたくなるくらい

183 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 11:26:39 ID:SoCnu6p2
>>182
F−14がカッコイイのは認めるが、やはりフランカーには叶わないだろう。
フランカーに乗りたい、整備したいと思ってる空自隊員は多いはず。

184 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 11:32:03 ID:fC1vg+ry
欧米かっ!

185 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 11:41:01 ID:DiDEdkFn
ラプターかっこいいと思ってたけど、最近かっこ悪く感じる。
もっとかっこいいステルス国産機きぼう

186 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 11:43:58 ID:+Jtm36qG
ここはバイパーゼロタンの価値が解らない素人ばかりですねかんしゃくおこる!

187 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 12:03:15 ID:ig7467BT
日本は技術大国なんだから自前で作ればいいのに
今回は時間と予算無いから駄目かもしれないけど

188 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 12:29:07 ID:pVnTjITV
>>185
ステルスはどうせ光学迷彩も取り入れるから、
見た目そのものが、設計・製造・運用する人以外わからなくなる。
つまり一般人は「格好いいかどうか」なんてわかりようがない。

【光学】透明マント理論 電磁波を捻曲る事で反射減少を確認 レーダーキャンセルに応用可能
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1161445898/

189 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 13:26:21 ID:Bawq8dwk
>>183
乗りたいってのはともかく、整備したいってのはどうかな。
これ以上工具やネジが増えるのはたまらんと思ってるかも。

190 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 14:01:04 ID:0gDakoIy
ひとまず「アメリカの圧力でF-22組み立て済みを輸入」と予想。

191 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 14:29:25 ID:+Jtm36qG
>190
F-22に関しては米国での内部摩擦が強いから圧力は脆弱ジャマイカ

むしろF/A-18を押し付けられる可能性があって恐し。
ホネ採用するくらいならF-2タンにした方が3億倍マシ。

192 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 16:33:33 ID:EAhZeZTE
F/A-18も良い機体なんだけどね…
足が短いのと騒音が酷い事を除けば、だけど。

193 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 17:12:52 ID:cK8m5bec
F/A-18は、音速前後での加速が非常に悪い
中でも新型のF/A-18Eの加速は酷く悪い

また実際に使える最高速度が小さい。
航続距離も短めなので、機外に増槽をつける必要があるが
増槽1つ+中射程AAMを2発+短射程AAMを2発などの条件では、
F/A-18Eの最高速度は、アフターバーナーを眼一杯使っても
Mach1.1しか出ないという。

これでは領空侵犯されまくりだ。
迎撃機には向いていない

F/A-18Eは、トマホークとF-117で痛めつけた敵国領土を飛び、
誘導爆弾を落としつつ、万一敵機が上がってきてもAMRAAMで撃ち落し
更に格闘戦に持ち込まれても、抜群の低速運動性と
AIM-9Xで勝ち抜く事を目的にした、非常に侵略性の強い兵器である

194 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 17:19:35 ID:F3j8bLE3
>>193
空母がないとFA18はきついな。

195 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 17:53:12 ID:+Jtm36qG
ホネは駄目だな。イーグル改ではその場しのぎが過ぎる。
ライトニングは回って来るまで時間かかりそうだし、ラプター一択だな。

・・・バイパーゼロが完全国内生産に移行できればなぁ。

196 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 18:16:42 ID:VA6rsAKs
そもそも、航空ファンとか年に2冊くらい購入
軍関係の雑誌を本屋で立ち読みする俺ですら
90年代中ごろから、自衛隊はラプター導入するんだと、変な確信があったが
なんの情報読んで俺はそう思ったんだろうなあ。今思うと不明だわ。
常識だと思ってたら、ネットでラプターは駄目だ売ってくれない、とか言って人もいて
びっくらこいた。

197 :名無しのひみつ:2006/10/25(水) 23:43:51 ID:BwaPw90S
>>190
それはないんじゃないかな?
日本はライセンス国産にこだわってるから

198 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 00:14:05 ID:CNy5sevZ
>>197
F-15の時の購入経過を知らんのか?

199 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 00:16:54 ID:kiKxKwof
>>198
kwsk

200 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 00:31:23 ID:rGkE5RBA
かっこよさでF-14。
エロさではSU-34。
スマートさではA-5。


201 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 00:36:57 ID:jsYQe/Vo
意外性でF−26

202 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 01:00:35 ID:TKwBiM6I
雪風まだー?

203 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 01:02:41 ID:wIHKL9vx
ラプター買うよりF15の魔改造のほうがいいんじゃね?
侵攻する訳じゃないからステルス性は無視できるし
ラプター1機でF15改が3機買える
F4の魔改造でF16並なんだからあと20年は現役で使えるだろ

204 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 01:04:17 ID:TKwBiM6I
魔改造って何?

205 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 01:10:46 ID:JdIoUIHk
>>203
ラプター1機で恐らくF−15を6機は撃墜出来るのだが。
侵攻しなくても本気で迎撃する時にはステルス性はとっても意味がある。
どうみてもラプターの方がお安いです。ほんとうにありが(ry

206 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 01:21:53 ID:wIHKL9vx

>ラプター1機で恐らくF−15を6機は撃墜出来るのだが。

その事例はあくまで演習
まるで旧軍の「百発百中の大砲一門は百発一中の大砲百門に匹敵する」という台詞をry



207 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 01:25:51 ID:JdIoUIHk
>>206
実際には8機撃墜出来る。 実戦でも3機は固い。
ま、実戦で一度も落とされたことがないF−15をそれだけ落とせれば、十分過ぎて
おつりが来る。

旧軍の台詞などとは、次元が違う話。
F−15が大砲だとすれば、F−22は波動砲ぐらい違うので話にならない。

208 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 01:44:53 ID:0Rz4OsFT
>ラプター1機で恐らくF−15を6機は撃墜出来るのだが。
こういう報道だとあたかも戦闘機だけで戦うかのようだが、空中警戒管制機、
防衛側のレーダーサイトや地対空誘導弾を勘定するとどうなんだろ

209 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 01:57:54 ID:JdIoUIHk
>>208
空中管制機にはラプターは捉えられないので、いてもいなくても一緒。
防衛側のレーダーサイトは最初の爆撃でいきなり木っ端微塵なのでないも同然。

レーダーに映らないのだから、そういう戦力は殆ど無視ができる。
そのクセ自分のレーダーは最大270度が見える(w しかもスキャン速度が
Fー15より10秒以上速い。

210 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 02:05:59 ID:UWktwOv7
更に単純な戦闘力だけでなく スーパークルーズが出来るのも 大きな差。

211 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 04:46:25 ID:H8w9oHkp
>>209
>>空中管制機にはラプターは捉えられないので、

ステルスを過信しすぎ。
レーダーに「映りにくい」のであって「見えない」のではない。


212 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 05:56:49 ID:AK+8eN4p
それ以前にF-15Jとラプターの値段はちょっとしか違わない。
3機も買えませんw

本国仕様のF-15なら3機買えるけどな。

213 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 06:22:01 ID:gUumXFnx
やっぱり純国産に戻すべきだと思う。

214 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 06:23:05 ID:CNy5sevZ
>>199
F-15Jも初期の期待は完成品輸入
のちにライセンス生産に移行した

215 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 08:01:27 ID:wIHKL9vx
Suー29なら20機買えるぞ

ラプター一機買う金で一飛行中隊が編成できるw

216 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 08:04:23 ID:wIHKL9vx
現有F15を赤く塗るだけで戦闘力は3倍に(ry

217 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 08:45:24 ID:lkV/jS3V
>216
あんた天才

218 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 08:52:25 ID:naANMqhA
>>215
おいおい、それを言い出したらMigが100機買えるぜヒャホーイっw

219 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 10:14:36 ID:mDd5p/uJ
>208、>209、>211
なんでF-22 VS F-15+各種管制システムの比較になってるんだw
アビオニクスの世代を考えれば、管制システムとの連接でもF-22の方が優れていることが予想される。
最悪でも同レベル、F-22が負ける根拠が見当たらない。

220 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 11:08:36 ID:Vst+R3QH
こりゃラプター買えって事だろ

日本の次期戦闘機採用アピール ロッキードの「F/A−22」
http://www.business-i.jp/news/top-page/topic/200511160003o.nwc

221 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 12:14:06 ID:QiD6x602
>>204
フィギュア好きと軍ヲタのキモ用語

222 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 12:15:42 ID:QiD6x602
>>207
空対空ミサイルが5発?しかないから、最大5機撃墜
というふうに認識しとったが。

223 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 12:48:50 ID:mDd5p/uJ
>222
AMRAAM*8くらいは積めるべさ?

224 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 13:09:32 ID:Vst+R3QH
>>222
メインウェポンベイにAMRAAMが6発、左右のウェポンベイにAIM9が2発の合計8発。

225 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 13:29:58 ID:4L/LCJvf
AIM9なんぞ飾りです!

226 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 13:45:48 ID:CushalNR
>>204
製造元がびっくらこく程の改造のこと

227 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 13:47:57 ID:LXKrOKzc
>>211
実際に見えない。 というか見える範囲に接近する前にミサイルで撃墜されてしまうので
見えないのだよ。 レーダーに映る距離に接近する前に映すレーダーがなくなるのだから。

F-117AほどF-22はステルスに特化してないと言われるが、F-117AはAWACSの横を
飛んでも発見されてないし、米防空ミサイル陣地の上空を通過してもレーダーには
映らなかった。
F-117Aの開発を指揮したベンリッチは、その著書のなかで「AWACSの連中は納屋の
藁くずに落ちた針一本だって見つけられるというが、その針は飛行機よりも大きいのだろう」
と語っている。

過信などという話ではない。 ステルスはあまりに驚異的だったので、
誰も信じなかったぐらいだ。 F-117Aのレーダー波反射率はどれくらいかな?
という問いに対して、鷲の目玉ぐらいと答えている。(実際機体の前にパチンコ玉を
おいて、パチンコ玉が見えるかどうか確認している。機体のほうが大きく写るなら
パチンコ玉は埋もれて見えなくなるはずだが、ちゃんと見えた。)
そんなもん発見するには距離50キロを切ってても難しい。
気が付くのはウエポンベイが開かれて急激に上昇したRCSでしょう。
次にすっ飛んでくるアムラームが見えて即座にアボン。

228 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 14:02:03 ID:1pKVMujT
なんかステルス技術って対レーダーはすごいけど
熱源追尾ミサイルにはたいしたことやってないんだよね
あとさ
ステルス機の位置をレーダーに頼らずワイルドウィーズルみたいに
どっちからレーダー波が来てるのか即座にわかるようにしておけばどうだろ

とか思いついたんで書いてみた

229 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 14:20:07 ID:mDd5p/uJ
>228
IRは水分に吸収されやすく、昼間だと目視と同等以下の探知距離に限られるし、
夜間でもエンジンフレアを目視する場合と比較してもあまりアドバンテージがつかない。
だからIRパッシブホーミングミサイルの射程は慣性中間誘導併用でも20km以下に限られる。

それと、電磁波パッシブセンサーシステムは相手が出す電磁波の周波数がある程度分かっていることが必要だし
複数のセンサーアンテナを組み合わせないと距離を求められない。しかも解析に時間が必要で高速目標は苦手。
ただ、アクティブなレーダーアンテナと組み合わせて使えば所謂バイスタティックレーダーシステムになり、
現在のステルス技術が相手ならかなり効果的だと言われている。

230 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 14:51:44 ID:LXKrOKzc
>>228
F-117Aはなんとレーダーを積んでいないww 退役してしまいましたが。
赤外線処理もやってますよ。F-117Aは特殊形状の排気口で相当温度を下げていますし、
大気摩擦による温度上昇も通常赤外域とは違う周波数に変換して放出することで
被発見率を下げています。

ま、IRSTでR-73で赤外誘導のみで撃たれたら、F-22Aがのんびり飛んでれば当たるかもしれません。
この場合F-22の電子戦対抗システムは反応しないのでMk1EyeballSensorが見つけられなければ
アボンです。


231 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 15:04:17 ID:Vst+R3QH
>>228
基本的に赤外線ミサイルは後ろに回り込まないと使えないが、どうやって後ろに回りこむ?

ラプターのレーダーは電波発信時間が短くなっているので探知するのは難しい。
それとラプター自身にはパッシブレーダも付いているので電波発信無しでも出来るし、
AWACSと連動出来るのでレーダー無しで運用する事もできる。

232 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 19:33:22 ID:imHvSfoz
>どっちからレーダー波が来てるのか即座にわかるようにしておけばどうだろ

そういうの搭載されてるよ。大抵の戦闘、攻撃機についてる。
RWRってやつ。方向しかわかんないけども。


>どうやって後ろに回りこむ?

今のは感度かなりいいから、回りこまなくてもよくね?
IIR画像赤外線誘導なんてのもあるくらいだし



233 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 19:36:17 ID:naANMqhA
>>232
マッハで突入してくる戦闘機に正面からミサイルを当てるのかい。

234 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 19:43:29 ID:uLaObroi
>>232
AMRAAMの射程とは較べモノにならないんだが・・・

235 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 19:46:42 ID:qWbHT9VA
>233
何を当たり前の事を・・・。

236 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 20:15:15 ID:wIHKL9vx



「この装置をF15に取り付けるんだ!そうすれば戦闘力は飛躍的にアップするぞ」




237 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 20:38:10 ID:imHvSfoz
>>234
そりゃそうだが・・・・


238 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 20:40:53 ID:wIHKL9vx


ファイヤーフォックスキボンヌ

「ロシア語で考えるんだ」





239 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 22:00:04 ID:CxQiiCRy
F-22だと国産ミサイル乗せるのに再設計しなきゃいけないから、可能性は薄いだろ。
アメリカにお金をアホみたいに献上したいならいいけど。

輸出問題は、米議会で1段階目は通ってるから多分問題ない。

240 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 22:08:53 ID:qWbHT9VA
>239
ミサイルの側を再設計したら?
AAM-4とAAM-5のいいとこ取りで長射程小型AAMの新規開発とか。

241 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 22:11:04 ID:JdIoUIHk
アメリカはFMRAAM作ってるからなぁ。 今から追いかけてもどうかと。

242 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 22:29:29 ID:imHvSfoz
AAM-4の翼を折りたたみ式にすれば
弾倉に入ったりして

243 :名無しのひみつ:2006/10/26(木) 22:54:45 ID:6WcXxedj
>>242
逆の発想はどうだろう?ウェイポンベイへ入れるミサイルではなく、ミサイル
自体がステルス性を有することで、外へ搭載可能なミサイル。


244 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 00:09:07 ID:G2WyaIBd
F14-2希望

245 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 00:21:17 ID:/JjLuq3V
A-12にしよう
形も先進的

246 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 01:12:29 ID:c6MZikhy
無いものをねだるスレ?

247 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 01:18:30 ID:X7Bxo/xk
>>245
A-10にしようぜ。安いし。
これで敵国をバンバン対地攻撃しよう。

248 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 01:45:49 ID:DGUWYMna
>247
対領空侵犯脅威への備えとして主力戦闘機F-15J/DJの後継に採用するF-Xに、
最高速度で音速を下回り敵AAMを回避する運動性能を欠いたA-10が何の価値を持つかと。

249 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 08:30:02 ID:zD7YVVHD
F-16にすれば対地、対空攻撃もできる上にF-2よりも安く(ry

250 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 09:46:04 ID:DGUWYMna
>249
対空能力ならF-2>F/A-18>F-16ですが何か。
航続距離はF-2>>(越えられない主翼面積の壁)>>F-16ですが何か。
搭載重量、対艦ミサイル運用能力、運動性能などなど、F-2はF-16系列にあって最強ですが何か。

251 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 11:15:38 ID:k8Zyg5eE
>>250
タイフーンはスーパークルーズできるらしけど、
F-2のエンジンをもっと強力なのにすればスーパークルーズ
できるんですかね?


252 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 11:18:47 ID:ErNKBCU7
>>238
火器管制   「おい、おまいら!!レーダーになにやら映りやした。」
IFF      「応答ナッシング」
HUD     「今回はアンノウンですが、何か?」
IFF      「敵機キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!」
ミサイル    「敵機ごときで騒ぐ香具師は逝ってヨシ」
HUD     「オマエモナー」
RWS     レーダー波検知
HUD     「もうすこし詳しく。>>RWS」
***    「それより燃料タンク投下キボンヌ」
HUD     「高度うp」
***    「↑誤爆?」
スロットル   「バーナーONage」
スティック    「ほらよ発射トリガ>ミサイル」
ミサイル    「神降臨!!」
ロケットモータ 「全力噴射age」
火器管制   「どこへぶっ飛んでるんだよ!おばかミサイル」
ロケットモータ 「全力噴射age」
シーカー    「こっち」
炸薬      「wktk」
雷管      「ここで流れを読まずに発火してみるテスツ」
炸薬      「どっかーーーーーーーーん」
レーダー    「敵 機、 必 死 だ な ( 藁


253 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 11:48:06 ID:rbgZhWv2
>>250
(F-2)=(F-16の魔改造)だからなw

254 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 14:47:13 ID:H2zYm90s
>>250
所詮F-16ベースの癖に不必要に高価w

255 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 14:50:35 ID:DGUWYMna
>251
どうだろう?現状でアフターバーナー焚けば超音速で飛べるから機体そのものは持つだろうけど、
インテーク形状とかエンジン支持部の耐久性とか、運用面でキチンとスーパークルーズになるかな?
まあ、やってみないと解らない部分だと思うけどね。

>253
改造つーよりRe.Jpでね?

256 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 14:53:30 ID:DGUWYMna
>252
オチに何故だかクソワロス

>254
価格面での不満・要望はボーイング社におながいします。

257 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 15:10:43 ID:84J1Ruf3
>>253
更にF2を魔改造して双発にすれば造形がファルクラムかフランカーみたくなるじゃね?

258 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 15:42:06 ID:c1SYqFCI
>>256
他人に責任を押し付けるだけでは問題の本質を見失うだけだと思うぞw

259 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 16:16:56 ID:e52e10sp
>>257
最初から作った方が安くね?w

260 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 16:30:21 ID:5ogY0Rei
>>14
えぇw無知乙w


261 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 18:43:28 ID:JYyycrJQ
将来的にはキムチイーグルとやりあう可能性もあるからF-15及びそれ以下の性能の
戦闘機は却下!

262 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 18:46:08 ID:a2FSdgv9
フェラーリの最高級車でも日本に必ず何台か購入する奴がいるのと同じで
最高級戦闘機ラプちゃんはどのみち買うしかないんですよ。お金持ちの宿命です

263 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 19:33:12 ID:e52e10sp
キムチイーグルはイージスの餌食
フルシステムのイージス最強だぜw

264 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 19:41:13 ID:JYyycrJQ
キムチイーグルが対艦ミサイル運用できない今のウチにやっちまうか?w

…たっく、購入代金くらいちゃんと払えよ…

265 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 20:45:12 ID:kq9zHzRn
>>14
こんなところにさいとうたかを先生が

266 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 21:10:04 ID:aMiSzwOC
>>257
こんな感じでw
http://www2.ezbbs.net/24/techside/img/1161950906_1.jpg

267 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 21:12:21 ID:DGUWYMna
>258
本質か些事かは兎も角、日本の複合材料技術をガメたクセに
モノにできなかったボーイングの駄目っぷりはガチ。

268 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 21:14:38 ID:DGUWYMna
>266
キモッ!

269 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 21:20:57 ID:/JjLuq3V
>>266
かっこいいとかおもってしまった

これはまずい症状?

270 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 21:25:00 ID:qjGkW8qO
>>266
タンデムじゃないと爆撃にいけないだろ!(w

271 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 22:12:42 ID:QB6/y9iD
>>266
苺ましまろ と ドラゴンボールを足して。サザエさんになったと思うた。

272 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 22:17:09 ID:FFX4Q56U
>>267
ウリナラマンセーを叫び、他人を貶めてホルホルするだけでは問題の本質を(ry

273 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 22:18:28 ID:FFX4Q56U
>>271
フランカー改造型などでは並列座席だ

274 :名無しのひみつ:2006/10/27(金) 22:44:38 ID:QB6/y9iD
>>273
キッチントイレ付きのカモノハシ
バスがあれば生活できるおカモノハシ


275 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 10:02:25 ID:z2JZVJDY
>>266
( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ ∀゚) …イイ!

276 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 13:34:18 ID:pgamf/Na
>272
現状のMRF市場の値上がり状況、FSX要求仕様の特異性、日本が得た機体設計・空力制御技術などを考えれば、
F-2プロジェクトは大成功ではないものの十分に良い評価を下せる「そこそこ成功」と見做して良い。
F-2の発展性について指摘があるが、F-16シリーズの発展性、F-2の搭載重量を考えれば
まだまだ余裕綽々だと推測でき、問題視するべきはそういう発展研究に予算が付かない政治・財政状況の方。

第一、空自+F-2のコンビを除いて、F/A-18Fのレーダーをごまかしてスパローの射程にまで侵入、
撃墜判定で勝利するなんて戦果がF-16採用各国空軍に可能か否かを考えてみろ。

そも、問題の本質を求めれば、最後に行き着く先は「アメリカ様には敵わない」で終わる悪寒。

277 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 14:00:48 ID:yLetQYnn
F-22でお願いします

278 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 17:01:22 ID:pgamf/Na
F-4後継のF-XはF-22(この際モンキー可)で、F-2後継のFS-Xに国産機を・・・

279 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 17:37:26 ID:s/j03C5I
F35の方がいい

280 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 17:42:18 ID:t1GMpIsp
>>279
いつ完成するかわからん

281 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 17:46:07 ID:wKnMLVq4
F-4後継機ってどうするの?

282 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 18:01:39 ID:y9HYRD5/
F-15EかF/A-18Eじゃね?

283 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 18:09:05 ID:DpDA8nZ+
俺の部屋に何かしら戦闘機のプラモデルあるけどこれ後継にしたらいいと思う

284 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 18:25:42 ID:f1HVsChl
YF-23ベースで。

285 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 19:00:27 ID:pgamf/Na
>284
警告射撃用のバルカンだけ追加してくれ。

286 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 19:05:41 ID:pgamf/Na
>281
石バカが半可通の癖に余計なクチバシを挟んだおかげでF-2が取り止められた。
今なら、情勢の変化を理由に再指定も可能、すぐにでもF-2の改良と増産に移るべき。

287 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 20:18:15 ID:h/JzSFR6
>>286
F−2を更に魔改造してフルステルスにしたらOK.
あとCCVを強化してベクタードスラスタにしてクルビットをやれたら
あまりの技術力に各国仰天すること間違いない。

288 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 20:25:18 ID:Wf9z7OLL
>>287
真面目に言って6兆円の予算と15年時間をくれたら可能。

289 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 20:30:20 ID:pgamf/Na
>287
F-2を高い、高い言うヤツに限ってコスト度外視の魔改造案を出すよな。
普通にAAM-4改、AAM-5、ヘルファイア辺りとのシステム整合をすれば世界有数のMRFが完成するのに。

290 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 20:45:05 ID:fkUq3l+y
>>5
コックリさんで選びましょうや!

に見えた

291 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 20:58:10 ID:GqvZCbht
もしF−15に決定したら、F−15EJと機名なるのだろうか
以外にF−15JJか?それともF−15S/MTDJあたりか


292 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 21:11:07 ID:h/JzSFR6
>>288
マジメに言うと10兆やるから5年で作れ。 15年掛かるならASIMOが
操縦してないと駄目。

293 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 22:18:12 ID:BYWpkrCS
朝鮮や中国のスパイがうようよしてるから
いいもんは売ってくれないだろーなー

294 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 22:52:30 ID:YYW1jD2K
>>292
数十機の人間と飛行機をセットで落としてもよろしいのでしたら。

295 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 23:14:02 ID:h/JzSFR6
>>294
漏れは別にOK. 交通事故で7千人、自殺で3万人が死んでるから
数十人死んだって問題ない。 ま、労災殉職扱いだろうが。

つか、今時のイジェクションシートで死ぬ奴なんているのか?
自信がなけりゃそこだけズヴェズダ設計局のマッハ3でも大丈夫な奴
買っときゃいいじゃん。 F−15で衝突するシーンやF−16で
バードストライクで落ちるシーン、サンダーバーズが接触するシーン、
F−22が着陸寸前でコントロール出来なくなるシーン、F−117Aの
垂尾が取れちゃうシーン、グリペンが接地時に転げ回るシーン、コブラ噛ます
シーン見たけど、全部生還してるんじゃね?

無論スホーイはお家芸だから、観客席に突っ込んでもパイロットは生還だ。

296 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 23:18:04 ID:h/JzSFR6
あ、あとハリアーがホバリング中にデッドエンジンになって海水浴客の目の前で
落ちるシーンでも脱出してるね。

297 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 23:22:33 ID:IU02wxZh
>>295
イーグル乗りレベルの優秀なパイロットの育成には10年近くかかるらしいけど。
機械部品みたいに失って直ぐに補充するってのは無理だよ。

298 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 23:31:01 ID:h/JzSFR6
>>297
まぁテストパイロットはその中でも飛び抜けて優秀じゃないと務まらないわけだが。
ダイジョブだって。ロシアや中国のファイターパイロットの年間訓練時間は数十時間
なんだぞ?w

ついでにいうと、米の設計思想は昔から職人芸じゃなくて、誰がやっても
同じ戦果が期待出来るよう、道具を進化させる方向だ。ステルスなんかその極地。

ロック岩崎氏が現役時代にJSDFの訓練と比べると、そういう違いを感じると
述べている。 いわゆるハメ技というか決め技をマニュアル化して、そこにどう持ち込むかを
徹底的に教える。 JSDFはそこら辺はあんまりマニュアル化されてないんだそうだ。
ロック岩崎氏もコークスクリューと言う必殺技を持ってたけど伝授できなかったと
書いてたぞ?(片翼を失速状態にして急旋回するんだそうだが)

そういえば、零戦の坂下氏だったっけ?あの人も米軍機は必ずこういう攻撃を
してくるから必ずこう逃げる、それ以外の方向に逃げるとやられると言っていたよ。
そんで急降下時に逃げ切れないことがばれるとそこに徹底的に追い込んで落とすと。


299 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 23:36:44 ID:df2meGj4
>>291
またイーグル?なんでまた
これからイーグルを偵察機にするってのに
なんでそんな使い古されたものを、主力に
あふぉらし

300 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 23:40:58 ID:3AnbWW6e
>>298
坂井三郎さんですよ、軍オタですまん。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E4%BA%95%E4%B8%89%E9%83%8E

岩本徹三さんも覚えておいてね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E6%9C%AC%E5%BE%B9%E4%B8%89


301 :名無しのひみつ:2006/10/28(土) 23:56:24 ID:h/JzSFR6
>>300
失礼しました。坂井さんでしたね。ごめんなさい。

302 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 00:09:23 ID:pVQPRmF1
軍板と同じ視点で議論してどうする?

303 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 00:23:33 ID:YATNdU67
F−22はとてつもなく高い割には空中戦の能力はカス並らしいぜ。

304 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 00:30:03 ID:F6Ygr20X
どうでもいいがどっかのキムチイーグル
みたいな欠陥品だけは止して頂きたい。

305 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 00:52:48 ID:60rh4kQ2
YF23を実用化しようぜ改造して
個人的にラプターは嫌いだお前が落ちろ

306 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 08:31:18 ID:V3QG4tCS
ステルスってイージス艦やAWACSなら捕捉できるの?

307 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 09:29:45 ID:LUIXUyO0
>>303
目視で見えているのにレーダーに映らんからロックできない…

ドッグファイト能力など多少劣っても問題ないわw

空中戦能力気にするならSu-27がいいのだが

308 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 09:31:01 ID:jKnS204W
米空軍 ロッキード・マーティン/ボーイング F-22A ラプター 航空支配戦闘機
http://www.f5.dion.ne.jp/~mirage/message00/raptor.f22.htm

309 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 09:44:39 ID:CcyZne2A





キムチイーグル、後のスカイダイバーである










310 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 10:16:27 ID:G6EMPW9T
>>307
目視で見える距離まで近づくと機銃で落とされる危険があるから、ラプター乗ってるヤシがそこまで
近づくとは思えん。一方的にミサイル撃ってそのまま帰るコンセプトの戦闘機でしょ、あれ。

311 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 11:32:14 ID:3vVXttLq
結局、YF-23とラプターではどちらが良かったのだろうか?


312 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 11:56:28 ID:j3juQHUO
ラプター

313 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 14:46:32 ID:37HzvOtg
>>306
ムリ。 イージスのSPY1レーダは60キロ先のテニスボールを追跡出来るが
ステルス機はパチンコ玉なので6キロぐらいに接近しないと発見出来ない。


314 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 15:00:59 ID:MxQu11fH
そこでガメラレーダー

315 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 15:01:07 ID:gs+IFf+B
AWACSの横通過しても見つけられないヨ

316 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 15:33:37 ID:RIvjKV0L
ホーネットはうるせーからカンベンな

317 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 18:13:41 ID:U5Luf63y
現用のF-15Jの選定候補はF-14とミラージュF1であった。
ミラージュF1なんて選んでしまったら、安物買いの銭失い。


318 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 18:20:58 ID:LTFq2bAK
フランカーで良いだろ

319 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 18:35:04 ID:J8xMXcdp
(・∀・)ジキエフエクース(・∀・)

320 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 21:03:16 ID:37HzvOtg
>>310
最新のF−22はこれだから、近づいても機銃で撃たれる心配ないですよ。

http://10e.org/oldlog/penguintalklog/img/0823sterusu.jpg


321 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 21:30:00 ID:LTFq2bAK
>>320
こりゃスゴイ

322 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 22:15:03 ID:pVQPRmF1
>>320
500点!

323 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 22:18:12 ID:37HzvOtg
>>321,2

日本の次期FXも負けてないよ。

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=31148

324 :名無しのひみつ:2006/10/29(日) 22:56:22 ID:pVQPRmF1
>>323
2000点
つーか、裸の王様を思い出しましたよ。

325 :名無しのひみつ:2006/10/30(月) 02:55:41 ID:aQdx64SY
実際のトコ、ベクタードノズルを使った変態機動って必要なものなんですか?
最後の最後にミサイルを避ける為に使うの?
ちゃんとパイロットが使いこなせるものなのか。いわゆるパフォーマンス的なオーバースペックとちゃうんかと。

326 :名無しのひみつ:2006/10/30(月) 05:00:56 ID:3sIg42UY
>>325
ドッグファイトになった場合、
いかに相手の背後を取るかというのが重要。
このためにそれは存在する。

327 :名無しのひみつ:2006/10/30(月) 09:47:40 ID:Bd8Xu8gW
>>308
ラプター最強じゃん。
ステルスなのにドッグファイトはF-15より上、最新型スホーイより上って。

328 :名無しのひみつ:2006/10/30(月) 14:05:33 ID:M1XSlhf1
F-35が良いと思うけどなー

329 :名無しのひみつ:2006/10/30(月) 18:32:58 ID:6YNgYD1F
だからF35は間に合わ(ry

330 :名無しのひみつ:2006/10/30(月) 20:32:43 ID:hghX9trw
>>327
しかしユーロファイターにはチト負ける(w

331 :名無しのひみつ:2006/10/31(火) 05:48:35 ID:xCtrhJQk
スレタイ見て、この画像思い出した。
ttp://a-draw.com/uploader/src/up3577.jpg

332 :名無しのひみつ:2006/10/31(火) 21:22:04 ID:CtmdntdR
>>331
てか、このスレそのままじゃんw

333 :名無しのひみつ:2006/10/31(火) 21:40:55 ID:CtmdntdR
んで、結局ラプターか。
F-15 5、6機分の能力を考慮すると、コストパフォーマンスは抜群。
ロッキードがフライトシミュレーター持参で売り込みに来日。
特定アジアの反発は北の核実験でうやむや。
懸念事項は全部クリアじゃんw

334 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 01:18:39 ID:c3C6ajb3
すべては米議会次第

335 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 01:29:01 ID:eDq7+Yb+
【日露】ロシア機の日本領空侵犯急増、伊豆諸島まで飛来 空自のスクランブルはすでに139回
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1162302268/l50

336 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 06:53:07 ID:2RD86eAC
うん。問題はヒラリー民主党だね。

337 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 07:12:12 ID:34hoYede
もう韓日友好のためにゴールデンイーグルを買う必要があるのになにいってるの?

338 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 08:46:54 ID:lQtE0Qx7
むしろ日仏友好

339 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 18:39:38 ID:xFZh0163
wikipediaのT-50_(練習機)の項を見ると、練習機/軽攻撃機には超音速なんて不必要なのに
あえて(ミエはって)超音速にしたって書いてあるような・・・

340 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 18:52:40 ID:oRoqE1Rh
ヒラリー政権になったら日露友好の方向で

341 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 20:08:28 ID:Em5b7rby
エロゲ戦闘機JAS39グリペンは?

342 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 21:37:07 ID:Ht8vV+sT
>341
零戦21型よりも足の短い子はいりません。

343 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 22:18:49 ID:gjhhQsJa
>>342
ガス欠になったら、ひらりと高速に降りて、ガソリンスタンドで給油するから大丈V!!

344 :名無しのひみつ:2006/11/01(水) 23:57:54 ID:eDq7+Yb+
韓国空軍、早ければ2014年に最新鋭戦闘機F−35導入へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162379423/

345 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 00:02:25 ID:e+3cQf8n
>>343
しかしけろしん

346 :ゼロ戦でいいだろ、ゼロ戦で:2006/11/02(木) 00:06:39 ID:KnS79hQc

 

347 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 00:19:33 ID:c/E9qxUm
スホーイを買って、三菱に研究させる、で、F-3を米抜きで作れ。

348 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 00:24:33 ID:tdU4082B
>>344
韓国に売ってくれるのかな
やっとf−15買えた連中が
米韓同盟破棄になったら、韓国なんて中国に取り込まれていくし。

349 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 00:28:42 ID:3BAQBA+C
その前に国産エンジン&小型旅客機を

350 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 00:30:48 ID:+CTmNHrj
>>345
大丈夫。灯油でOK。少しノッキングするけど。

351 :名無しのひみつ :2006/11/02(木) 00:49:20 ID:NnKWHVb/
>>348 劣化版じゃーありませんか いちいち関心示さないでよいと思う

352 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 08:44:31 ID:QDlj0CZn
F-35だと思って買ってみたら実はF-3.5だったというオチ

353 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 10:11:31 ID:SfJbBpE4
>>348
売ってくれる事は無いでしょうw

米高官「グローバルホーク、韓国には売れません」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/21/20060921000009.html
米国は日本、オーストラリア、シンガポールなどにはグローバルホークを販売することを認めている。

354 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 11:23:29 ID:mdCPgpkb
韓国にはF5攻撃があるじゃないか

355 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 12:22:34 ID:YYk3hjza
>>344
2014年は絶対に無理だな。
2020年くらいならやっとラインが空いてるかもしれない。

356 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 12:31:55 ID:rG6+qLgQ
どうやら、ようやくWikipediaの本が出るようだな。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4903491161/sr=8-2/qid=1162437180/ref=sr_1_2/250-9204549-9024266?ie=UTF8&s=books

357 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 12:38:57 ID:xB7VlfGg
wegwegtw

358 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 12:56:41 ID:Tl0UlyKm
南鮮はJSF参加してねーだろw
なにが導入予定だw

359 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 12:59:10 ID:ngQHpfZr
欧州2機種あるってことはグリペンの目もあるのか

360 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 13:37:42 ID:YFjMYR09
http://www.globalsecurity.org/military/systems/aircraft/x-32-pics.htm
http://www.fas.org/man/dod-101/sys/ac/f-23.htm
この二つはどうして候補に挙がらないんだ!

361 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 20:46:46 ID:M0NZf+jJ
>>360
Xナンバーは実験機だし、F-23はF-22との比較で負けたから。

362 :名無しのひみつ:2006/11/02(木) 22:47:48 ID:q+8J5WAi
>>360
かっこわるいから

363 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 15:00:58 ID:wuK/kEiF
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200608162241
米次期主力戦闘機「F-22ラプター」は失敗作、
天才戦闘機デザイナーと戦闘機戦術の第一人者が空軍の戦闘機開発戦略を批判

こういうこと言ってる人がいるみたいだけど、日本が調達可能な機数と
性能のバランスを考えたらどうなるの?
日本の予算でF-22を100機以上調達出来る?

364 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 15:23:12 ID:yfGGM+Oh
>>363
遭遇する可能性がないのであり得ません。F-104に比べてトラックのように
でかいと評されたF-15ですら撃墜されたことはありません。
機動性能その他全てに渡ってF-22がF-15に劣っているところは無いため的外れな批判。(最高速では負けるか)
ドグファイトレンジでの強さを語っても余り意味がないのですが、
F-22は最強とまでは言い切れませんが、少なくとも最強クラスです。

失敗作と言いますが、米軍は概ね失敗作だらけです。それでも勝ってるのだから
傑作機を作れば戦争に勝てるというわけではないのです。
予算的にはその気になれば何機でも調達出来ますよ。

そんなことよりこっちの記事の方が気になります。
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611011526


365 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 15:48:33 ID:1uXEpQKM
おまいら書きこんでやれよm9(^Д^)プギャー
http://jbbs.livedoor.jp/computer/33046/

366 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 18:30:40 ID:np+xHj4S
>予算的にはその気になれば何機でも調達出来ますよ。
ここにも「国家予算は無尽蔵」論者が・・・

367 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 20:04:07 ID:qLrY39j4
>>363

70機のジェットが2000機のレシプロに負けた戦歴で、70機の
ジェットの負けだと評するなんて....

どうように、少数のF-22よりも、低コストのF-16を多数配備
が有効だなんて....戦闘機の中の人のコストを考えていない。

中国だって中の人の命は無料だとしても、訓練するのには、
お金がかかる。

無人機の場合は、機体性能云々よりも、数で圧倒というのも
ありうるかもしれないが。

368 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 20:30:58 ID:RD9J7Peq
お前らはすごい戦闘機デザイナーですね

369 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 22:53:06 ID:5h8U6Ipf
>>367
>>70機のジェットが2000機のレシプロに負けた戦歴
そもそも負けてない、負けてない。
Me-262は数千機の敵機に数十機で突入してもキルレシオで3:1程度と優勢だった。
ただ敵の数が多すぎて焼け石に水だっただけ。


370 :名無しのひみつ:2006/11/03(金) 23:15:05 ID:Pin3IPJK
Me-262は燃料切れで着陸する所を狙われたんだっけかw

371 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 00:26:29 ID:kyHTx78V

これって、コスト高を標的にして議会への圧力をかけるつもりなんでしょ?

軍需産業的には日本しか買えないし売りたくない。だからコストを下げる方法と
して対日輸出の方針を打ち出せるように遠くから援護射撃しているのだと思うよ。

軍:装備数が増えることになんの異議はない。
産:儲かることにもなにも異議はない。
政:機密保持に懸念があるからできれば売るべきじゃない。
日:高くても買いたい。

これらのニーズを総まとめにすれば、秘密保持協定が締結されると日本への
輸出が可能になって、ボッたくれば、自ずから米軍の装備機数が増えると。
そのために一石投じるつもりなんでしょ? 機数が増えればいいんだよって。



372 :名無しのひみつ:2006/11/04(土) 09:19:40 ID:jMb3wDQK
弟「戦いは数だよ!アニキ」
兄「揃えられればな・・・」

373 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 19:08:13 ID:PNIcBnAu
で、日本でF-22を買うとしたらアメリカはいくらで売ってくれるの?

374 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 20:45:36 ID:oCiojyi1
>>373
150億円ぐらい

375 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 21:17:36 ID:0kKrdQDL
ミグ31ファイアーフォックスがいいよー
買って買ってー!
買ってくれなきゃロシア語で考えちゃうぞ

376 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 22:03:04 ID:y7sOJP+6
>>373
300億円
どんなに低くても200億円以下にはならない

377 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 22:32:22 ID:pSFGIm1C
>>376
米国側からはF-22は米国価格と殆ど同じ値段(100億円前後)で売ると言ってきたそうだが。
ライセンス生産とかしたら200億くらいになっちゃうだろうね。

378 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 22:33:01 ID:8UTqclAP
自前で無人機つくろうよ

379 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 22:50:29 ID:uO3Wj0IP
米軍の退役したF-14を買い取って安く済まそう
カッコいいし、人気出るよ。性能?HAHAHAHA

380 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 23:23:27 ID:iRVg8xoW
>>377
100億円だったら格安だな。ライセンス生産した日本のF-15って100億円
程度しなかったっけ?昔の物価水準で。

381 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 23:28:49 ID:XownK2J5
まぁとりあえずは共和党に勝ってもらわないと。

382 :名無しのひみつ:2006/11/05(日) 23:54:04 ID:3k8tQmNj
>>379
F-14SuperKAIとか。
ロボットに変形する機能なんか盛り込んで世界中からさすがOTAKUの国とか言わせて見たい。

383 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 00:00:22 ID:RqFwR2iC

ニュー零戦をお願いします。

384 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 00:00:28 ID:cI9gQgKv
結局、アメリカの世話になるしかないんだよな。。
最新鋭のステルス機を輸入できるって言っても、ある程度、性能は落としてくるだろうし。
国産の戦闘機を手に入れる日はいつになるのか・・・。


385 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 00:01:32 ID:EJ8eI5QD
>>380
ライセンス生産のF-15はぼったくられて100億円程度した。
ちなみに米国空軍向けだと40億円程度だったと思う。
>>381
民主党はF-22輸出反対派だからなあ。

386 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 00:20:43 ID:FFd5zeHh
なんか民主党が両院とも勝ちそうだし、F-22はダメかもね。
この際、暫らくはF-2を魔改造してしのいで、
その間に前進翼の変態機動するF-3でも開発するのはどうでしょうか?

387 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 00:22:57 ID:coROlnZZ
にしても和製ジェットエンジン
どうにかならんかね

388 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 00:32:02 ID:FFd5zeHh
JAXAのスクラムジェットなんてダメ?

389 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 01:27:23 ID:Ds8GgSup
戦中は国力の大半を注いでたからあれだけのもんが作れたわけで、
片手間じゃやっぱ作れんちゃう?
まぁ、そこまで無理して国産にこだわらんでいいと思うけど。

390 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 01:40:21 ID:uR0uPjLa
>>386
まぁクルビットやってるところをアウトレンジされて全滅するわけですが。

391 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 02:23:46 ID:z2/KwMYv
F-22の商談が日本と始まったのは何を隠そうあのクリントン時代だった、この頃自衛隊幹部が開発中の
F-22を米本土の空軍基地で見せられている。
なんだったら、軍板で聞いて御覧。

392 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 02:27:38 ID:U9njqgM4
ソースは2ちゃんってかw

393 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 02:37:25 ID:nqgXzLav
元々は冷戦時代のイケイケ思想で作った(その最終世代の)兵器だから
無駄に豪華な仕様。コマンチなんかもその系統だけどさすがにやめさせられたわけだ。
グローバルホークとかF−35みたいな、コストや現代的な非対称な戦争を想定してない。

だけど、冷戦構造の残る極東には割りと合う。つーか、極東でしか役立たんじゃないか?
中東では空対空戦闘のニーズなんかねえし。

394 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 02:45:50 ID:9obsAZL3
製造元のLMは日本にF22を売る気満々。
米空軍向けが削減されたため下手を打つと大赤字になる可能性があるため
LMが製造して日本が導入する場合はかなり可能性がある。
しかし開発費負担で一機350億円程度になる可能性も有り。

395 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 02:51:08 ID:4Qh7f8fE
そういやクリントン時代には、自前の衛星を持つべきだと日本を後押しする話もあったな。
でもF-22ってあれでしょ。ワルシャワ条約機構のゴリラパッケージ粉砕が主目的だったんだよね…

396 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 02:59:10 ID:z2/KwMYv
いや、自衛隊の幹部が訪問していたのは向うのサイトに写真入りで出ていた、ただし現在は携帯からなんでサイトはわからない。
ただ、その話は昨年軍板で話題になったから聞けばサイトを知っているヤシもいると思う、と言うこと。

397 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 03:03:40 ID:pJLWT1/u
F-22だと思って買ってみたら実はF-2 2型だったというオチ

398 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 03:29:37 ID:nMqiRxpY
>>396
ああ、見たよ
軍事雑誌か航空雑誌に載った写真だろ。

心配するなよ、どうせラプターなんだから

399 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 22:06:55 ID:G2dn7zO6
10時からCSのヒストリーチャンネルで、
「ステルス戦闘機 F/A-22 ラプター」の番組が始まったね。

400 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 22:14:59 ID:14/zB8j/
F22は輸出解禁法案が
下院は通ったけど、上院で通らなかったろ?

401 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 22:19:25 ID:14/zB8j/
そういえば、シナがSU33を50機
お買い上げだとよ

402 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 22:33:47 ID:EaonPNQ5
議論見てるとさ、科学板である必要がないような・・・

もともと機種選定がどうとかって、板違いだよな。
まぁ面白いからいいんですけどw

403 :名無しのひみつ:2006/11/06(月) 23:11:56 ID:FvioUYxS
>>395
>ワルシャワ条約機構のゴリラパッケージ

これ何?

404 :名無しのひみつ:2006/11/07(火) 01:46:00 ID:lEf+PfOk
【中国】艦載機(Su-33)50機を調達へ−空母建造計画に関連か [06 11/6]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1162823393/l50
戦力の近代化を進めている中国がロシア製の艦上戦闘機スホーイ33(SU33)を
最大で50機、約25億ドルで購入する方向で最終調整していることが5日、分かった。
防衛庁は、中国の空母建造計画と密接な関係があるとみられることから事実関係の
確認などを始めた。

中国軍の動向を追っているウェブサイト「チャイナ・ディフェンス・トゥデー」などが、
ロシア兵器輸出公社ロソボロン・エクスポート社と中国当局の間で進められていた
交渉が最終段階に入ったと伝えた。

情報を総合すると、中国軍はまず2機を試験導入し、飛行テストや技術・能力評価を
実施。その後12機を追加導入しパイロットの習熟訓練を本格的に開始、最終的に
50機調達する予定という。

SU33はロシア空軍の主要戦闘機SU27に艦載機としての装備を追加し、主翼、水平
尾翼が折りたためるほか、対艦攻撃の兵器搭載、運用も可能な「空母艦載機」に改良
した艦上戦闘機。

中国は2008年ごろの実戦配備を目標に空母建造計画を進めているとされ、香港の
「東方日報」などは「空母に中国国産艦載機やSU33を搭載する予定」と伝えている。
しかし、空母建造計画は財政面や技術上の事情から大幅に遅れているとの見方が強く、
「旧ソ連から流出した空対地ミサイルなどの導入を優先的に進めている」といわれている。

軍事専門家は「SU33導入は空母搭載を念頭にしたものといえるが、空母建造計画
そのものが見えてこない中国の現状では、周辺国に直ちに脅威を与えるものではない」
とみている。

だが一方で「中国の空母保有は中国の海洋戦略を根本的に変える」として、空母建造
計画に大きな関心を持っている防衛庁情報本部や海上自衛隊では、中国の艦載用
SU33導入の意図や背景を探るため米軍などと情報交換しながら警戒感を強めている。

ソース:iza!産経
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/26461/

関連スレ
【中国】 中国高官、空母建造に前向きな姿勢 「中国は海洋大国、真剣に研究し考慮」 [10/27]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1161950334/

405 :名無しのひみつ:2006/11/08(水) 22:26:06 ID:e9/4BXbo
アメリカ両院で民主党が勝利したため

F-22販売の可能性が、以前より下がったとされている
大統領選で共和党が死守しなければまずい

406 :名無しのひみつ:2006/11/08(水) 23:18:55 ID:tjmFDi8C
欧州機は止めれ、特にフランスは中国と仲が良いので、防衛情報ザザ漏れ。

407 :名無しのひみつ:2006/11/08(水) 23:28:31 ID:1rh6uXwg
        l^丶
        |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ すとらま
        ミ ´ ∀ `  ,:'       
      (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
   ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
       ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
       `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ  
        U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J

          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |   それ  すたばてぃ うがふなぐる ふたぐん
   ヽ  ´ ∀ `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
   ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
    ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
    (/~"゙''´~"U   ι''"゙''u  ι''"゙''u


408 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 07:07:54 ID:0xoRbnAf
>>384
心配しなくても外見上の劣化は全くない
構造変更なんぞしたら半端じゃ無い位の費用がいるから
アビオ関係で劣化されても日本なら何とでもなる
イーグルもそうだった

409 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 07:36:27 ID:uZfAsWST
>>408
エンジンさえきっちりしたモノが入ればあとはなんとでもなる

410 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 07:55:34 ID:x/R4qeSr
パーツだけ各国から買って日本で好きなようにビルドするとよくね?

411 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 21:27:31 ID:4n3D004O
>>410
パーツって、そもそもつるしで売ってるようなパーツで作るの?
北のミサイルの誘導計算はファミコンがやってるようだけど、そういう話ですか?

412 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 21:52:50 ID:5mrzPrjr
しかし、戦闘機開発に関しては、韓国の方がうらやましいなぁ。T/A-50とか
KFXとか、独自開発に気概が感じられる。KFXけっこうカッコイイぞあれw
憲法上の縛りがないってのがとにかくうらやましい。日本は似非ファルコンと
揶揄される、失敗作F-2がせいぜいだもんなぁー。このままだと、下手すると
軍事技術では先を行かれる可能性さえあるかも。この間も巡航ミサイルのテストに
成功していたみたいだし。

413 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 22:19:05 ID:8YmBY1jH
>412
釣れますか?俺の他に。

414 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 22:41:02 ID:WEHpWNEP
チョンのは独自開発というより、自称な
ロッキードマーチンが設計も担当したらしいし
ま、チョンに作れるレベルじゃなりませんわ。

415 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 22:52:06 ID:5hmJZWQW
ハウニブーどっかで売ってない?

416 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 22:59:20 ID:4n3D004O
韓国の抜く抜く詐欺はいつものこと。

417 :名無しのひみつ:2006/11/09(木) 23:15:04 ID:JXrCiTF4
FXに費やす金で核武装汁!

418 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 06:55:41 ID:+PzvkzlY
そろそろガウォーク形体のお披露目が・・・

419 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 09:43:44 ID:4bX5J7gv
お蔵入りになったYF−23の設計図を買って、自分で作るってのはどお?

420 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 09:55:27 ID:X/pZnPaw
やだ。すとらまがいい。

421 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 10:11:21 ID:6ZusFYa3
ラプターがダメならF-2の改良型かF-15Eだな。

422 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 11:07:47 ID:5wUo+uyP
邪神様!降臨を!

423 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 13:38:25 ID:KRKPzwqW
F-15をもとに日本がF-2みたいに改造って案は駄目?

424 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 14:50:10 ID:Fpb+UmNc
>>423 現時点の技術水準で、将来20〜30年間使う事を考えるならば
・レーダー反射率が低い形状にする
・同じ理由で、兵器は機内ウェポンベイに収納する

という状態にしたいのだが、
F-15をこんな形状に弄るとしたら、事実上新規開発と変わらなくなってしまう

425 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 18:08:00 ID:hui/fhGa
だいたいキムチイーグルと同じモノなんかいらん

426 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 18:57:30 ID:8/4UUlzM
自主開発すると実は一番うるさいのがアメリコだったりするからな。
ラプターでいいんじゃね?
どうせ10年ぐらいかかってもエンジン作れないんだし。

427 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 19:48:14 ID:PRi5bjJT
竹ヤリと手榴弾を持ったパラグライダーでいいのでは。
余剰事務系公務員や教員を、パイロットに転属。

転属を拒む者は懲戒免職。


これで、資金を集めて、F-22の大量お買い上げで。

428 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 19:58:47 ID:hui/fhGa
そんなことせんでも男女共同参画社会推進事業やめりゃ何機でも買えるっての

429 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 20:00:37 ID:Fpb+UmNc
>10年ぐらいかかってもエンジン作れない

10年なら、F414程度の出力と性能なら出来るだろうなあ
しかし直径1.2m、長さ5.5mで推力18tという
F119エンジンクラスのものはちょっと難しい

F414エンジンは吸気量が76kg/s。
F119エンジンは吸気量が110kg/sほど。F100もそれくらい。F110は122kg/s。
F119くらいの吸気量のエンジンを試験してやるための、エンジン試験施設が
日本にはまだ無いのだ

F414エンジンだったら、どうにか出来なくも無いギリギリのサイズ

430 :名無しのひみつ:2006/11/11(土) 20:04:04 ID:xPWyFBeB
F-2で間違いない

431 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 00:07:57 ID:CUePg7WO
エンジンは単発でいいの?

432 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 01:13:02 ID:3uEV8efV
>>430
すべての条件で満足できないし、98機で生産打ち切りが決定されている、ありえない。

433 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 02:13:32 ID:dsqCBfAr
現行のF-2の配備が完了するのは2011年頃だっけ?

434 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 02:52:00 ID:YPBAXpgn
ホンダジェットが良い。

435 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 03:11:47 ID:/EIUSVAC
>>432
98機で生産打ち切りが決定されていると、なんでありえないの?

436 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 10:39:46 ID:1hl/pSGx
韓国をはずしてることからも日本の偏見が読み取れますね。

437 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 10:49:41 ID:BUCnRIm+
お前んとこ戦闘機造ってないだろが

438 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 12:32:54 ID:KUjuDrlJ
この際経国号でいいんでね?

439 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 15:14:19 ID:nFXIKmLC
↑日本語でおk

440 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 18:49:23 ID:KUjuDrlJ
↑コイツ
ttp://military.sakura.ne.jp/aircraft/1_f-ck-1.htm

441 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 19:21:45 ID:jk3y1sAq
>>439
チンクォー
気が済んだか!
なんどでも言ってやる

チンクォーチンクォーチンクォーチンコーチンクォー

442 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 19:33:41 ID:c2uZ+G2k
F-22でもF-35でもモンキーモデルにならないか心配だ。
見た目は最新でも中身が本家よりグレードダウンしてたら高い買い物である。

443 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 20:27:31 ID:nFXIKmLC
台湾もずいぶんとつらい立場だったんだな。

いやしかし、チンクォーか、何かニュースになって
女子アナに機種名を言わせたいものだw

444 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 21:09:28 ID:3uEV8efV
>>435
ちょっと長くなるから、勘弁してくれ。
先ず、F-2は支援戦闘機、あと10機発注してそれが納入されたら生産完了、対して今回要求されているのは制空戦闘機、
種類が違う。
F-2に関してロッキードから制空型がスーパーχとして提示されているけど、改造費として1兆円を要求されている。
更に、当初80億程度で製品化を要求していたのに三菱の開発陣が複合素材とか色々やりすぎて
120億にもなってしまった機体価格、これが制空型なら更に高騰する、これで60機の調達なら1機300億なんて
とんでもない価格になる、現時点でもF-2の価格は開発費3370億を入れると150億を超えて機体価格はF-15より高い、
まあありえない選択だよF-2は。
性能に比較して値段が高すぎるって自衛隊そのものから批判が高い、何も石破長官が単独で調達中止にした訳では無い。

445 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 22:51:41 ID:/EIUSVAC
>>444 わざわざ長文ありがとう、主張がよく分かったよ。

制空型だけど、F-2の航続距離や加速性は優れてるらしいし、
2007年にAAM-4の運用能力をもたせる改造ができるようになる予定だから、
それでMRFとして充分な機体になるんじゃないか?

外国産(特にアメリカのF-22やF-35なんか)を国内生産する場合に比べれば、
すでに国内に生産設備が存在するから費用も安く済む。
これまでの開発費用三千億は、それが新たにF-2の増産を決定したからって増えるわけじゃない。
むしろ増産するほど単価は安くなるし、開発や生産設備にお金をかけた意味がでてくる。
それに現在の計画での調達総数が98機だからって、それ以上の製造が禁じられてるわけじゃない。
生産は来年くらいまで続くし、ラインが生きてるなら追加発注にも応じられるだろう。

それからF-2の開発費が3270億円なのに、LM案の改造費が1兆円、というのは不自然すぎる。
手元にソースがあれば示して欲しい。

446 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 22:53:05 ID:jk3y1sAq
いまからじゃぁ間に合わないというのもあるんじゃないか
F-2超改

447 :名無しのひみつ:2006/11/12(日) 23:15:55 ID:GE8omlW6
ロッキード商方に乗せられてるな
ステルスは妄信しないほうがいいぞ機体の制約が多いし
いつ索敵技術が上がって無駄な特技になるか分らん
と言い訳しつつも形が嫌いなだけな俺

448 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 01:02:51 ID:VJuKynjo
F-2にAAM-4運用能力持たせれば大抵の敵には対処可能だろ。
米軍を相手にするとか無茶なこと考えない限り。

449 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 01:19:21 ID:HcIahnZh
欧米か!

450 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 01:35:54 ID:VzPpnxtt
日本には怪獣とか宇宙人とかが攻め込んでくるので、それに対処できる兵器を配備すべきだ。

451 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 01:48:05 ID:LK4cGEnX
とりあえず、核弾頭迎撃機能付いたやつ。

・・・某国、近すぎて、戦闘機で上がってたら無理だよな。

第一次湾岸戦争の時、パトリオットの迎撃システムは、
発射時の赤外線を衛星でキャッチして、その時点から進路予測してますぅ
ってのが売りだったけど、撃墜率10%とかなんとか・・・

※超音速ですれ違うもの同士をぶつけるか、迎撃の炸裂弾頭の破片をぶつけるには
まだまだ基礎研究が必要らしい。

452 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 02:10:50 ID:EaPq69mh
>>445
先ず、F-2の改造をどの程度やるかで変わるけど、完全なFI化するとすれば、F-2の開発時の取り決めで
FSの開発は日本でFIに関しては米国という取り決めになってしまっている、当時の新聞に書いてある、
これは貿易黒字を問題とする米国に対してFSも米国産を導入しろと迫られてせめてFSは国産をと頑張った成果。
そこで、よく軍板あたりで言われていたのがF-22が導入出来ないなら、少数ならF-2の増産で乗り切りお茶を濁すっていう手。
ところが、自衛隊の作戦機の総数が300機しか無いので、その中でFIとFSが同数っていうのは無理がある、
更に上記の取り決めからF-2の改造によるFI化は米国の手を経なければ出来ない、当然ロッキードの手が入るし
言い値になる、ロッキードとしてはF-22の売り込みを日本に対して始めたのがクリントン政権時代だし売れるという
感触は得ている、更に今更F-2の改造をして売り込むよりある程度ダウングレードさせても買ってくれるF-22を
売り込みたい、それで昨年秋の軍事雑誌に改造費1兆円っていう記事がでて軍板のFXスレでは話題になった(1年前)。
以上の経緯から自衛隊ではF-2の生産打ち切りを決定して新にFXとして欧米の6機種に絞って選定をする事に決定した、
9月にはもう少し多かったけどF-2は除かれていた。
国産を望みたいなら、もっと開発力をあげてエンジンやコスト等競争に勝てる力を付けなければ無理。
自衛隊の予算は限られているし戦闘機の予算となると更に乏しい。
更にパイロットを養成するための費用は莫大にかかる、これを更に増やす事は無理となるし、戦闘機がマルチロールであってもパイロットはマルチロールにはなれない。
だから、FIとして運用されてきたF-4の後継は純粋なFIでなければならない、そしてそれは間違いなく米国機となる。

453 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 02:14:50 ID:EaPq69mh
>>448
今は良くても、運用は20年も30年も続きます、あと10年もすればその程度の改造ではFIとして使えなくなります。

454 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 02:22:58 ID:VJuKynjo
>>453
グダグダ長文書いてる割に具体論が無いね。
結局F-2に足らない性能ってなんなのさ?

455 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 02:32:40 ID:qCuUGjTu
ふと思ったけど100機程度しか作らない戦闘機で
量産効果って働くの?

456 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 02:47:24 ID:Vzv+AuSx
>>455
俺もそれ思った。
兵器の輸出ができない日本で量産効果が出てもたかが知れてるんじゃ・・

457 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 08:09:59 ID:kCVa3JDH
aaa

458 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 11:25:09 ID:54wcpABK
>>456
量産効果は無い、元々F−2の使命は日本の航空産業育成が主眼なんで技術を取得した今では
効果はその従業員の食い扶持を維持する効果しか無い、第一三菱が年5〜6機しか製造出来ない。
AAMにしても中長距離ミサイルは中間誘導が発射した戦闘機からやらないと命中率が格段に
低下するのでFSであるF−2を単にミサイル搭載でFI化するのは抑もむりがある。

459 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 12:07:24 ID:gkAXDtxt
>>455
一応F-2も最初は120億とかだったけど、今は90億切ってるし。

460 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 12:12:11 ID:reUtw3nO

Yahoo!投票で、総数6万票以上の投票が集まり、
その結果、核爆弾発言を繰り返す麻生が罷免されました。
投票は既に締切られていますが、その結果のまとめサイト。

質問:野党に罷免を要求された麻生の核武装発言について
   【投票総数63681票】
 ☆1位・問題ある30141票
   2位・問題ない28747票
   3位・わからない4793票

<麻生やめろサイト>グランドオープン
http://www.geocities.jp/sikeidai247/index.htm



461 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 12:27:12 ID:54wcpABK
>>459
切ってないよ、それは昨年から今年のFXスレで散々言われた事、本体価格80億、附属するレーダー、
エンジン、アビオニクス、各10億超、その他を含めると120億弱。
但し、今回の防衛庁の10機一括受注での経費削減効果は136億だから13.6億の削減効果は
有ったそれで付属品を含めると大体100億ちょっと、値段は防衛庁の資料に有るから調べると良い。

462 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 13:42:25 ID:HUhkH6Sw
>>452
「当時の新聞によるとFIは米国産しか許されない」ってのと「F-2の改造にLMの手を入れねばならない」ってのと
「軍事雑誌によると改造費は1兆円」ってのについては、自分の手元にソースがないから反論できないw
軍板のF-Xスレでは反論があるみたいだが。

F-4EJ改は対地攻撃能力があるというしASM積めるし最近は海洋迷彩のも確認されてるけど、
それらは飽くまでF-2配備完了までの繋ぎであって、
それ以降退役する他のF-4(F-Xの前任)は、みなFIとして使用されてきたの?
そうだとしても、F-Xが「純粋なFIでなければならない」なんてことはないと思う。
戦闘機の総数を増やせないからこそ、今後空自が運用するのはMRFであるべきだ。
報道されてる他の候補も、いずれも対地攻撃能力があるように見える。

463 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 15:55:52 ID:X7kHbKvR
>>454
ステルス性能じゃね?

464 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 15:57:45 ID:X7kHbKvR
F-2のFI化に関しては、マルチロールって説明すれば十分じゃないかと。
下手したらF-35より良いものだと思っていたりする。


465 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 15:57:47 ID:gL/BDk2n
どうして戦闘機ぐらい作れない 核爆弾よりは難しいだろうけどそんなに無茶なことか

悲しいわ

466 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 16:20:15 ID:eKVOmeNG
>>462
それどころか今後は、対空対地の両方をこなせる機体で無ければ、おそらく候補にさえ挙がらない筈で。
前に「今後はFIとFSの垣根を無くす」となった以上、これから調達する機体は必ずMRFになるのでは?
もっとも、アメリカでもヨーロッパでも、今ではMRFしか開発していないから候補選びに困る事は無いけれど…

467 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 16:31:55 ID:Ra3MVSnY
>>465
散々既出だけど、
ようするにエンジンが作れない。
今も昔も日本はエンジンに泣かされる。
そんな悲しい日本人の俺は、ホンダ様の英雄行為に目からうろこ。

468 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 16:37:41 ID:C8Vb5f/c
ステルス性能の無い戦闘機はタダのゴミでしかない。ステルス性能ナシで
高価なF-2なんてすでにおわっとる F-2のFI化なんてとんでもない話だな

469 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 16:40:08 ID:M8v68DRi
>467
エンジンが作れない、といいながら
いち企業、HONDAが作っていることを知っている
これを矛盾といいます、わかりましたか?

470 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 16:51:28 ID:C8Vb5f/c
民間機のエンジンと戦闘機のエンジンを同等視するとはw

それにしても、F-35とF-2の模擬空戦やったとすると、どんな結果に
なるだろうかね。百歩譲ってF-2をAAM-4搭載可能型としたとしても、
F-35 1機でF-2 4〜5機をあしらえるんじゃまいか? しかもF-2改の方が
高価になる可能盛大w

まぁ、F-4EJ改の後継はF-22Aで決まりでしょ。機数も40機ていどと
お手ごろw これから導入する機体でステルス性能ナシの機種はあり得ない。
将来的にF-35導入可能となった暁には、F-15とF-2をどしどし退役させて
F-35の導入を図る、と。そしてF-22とF-35の二機種体制。

471 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 17:17:20 ID:M8v68DRi
>民間機のエンジンと戦闘機のエンジンを同等視するとはw

このてのバカの反論は予想済み

472 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 17:25:15 ID:M8v68DRi
>将来的にF-35導入可能となった暁には

空母導入しないかぎりいらねえな
f−35など。

473 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 17:31:39 ID:sFMHqMRI
>>471
そいじゃま、ホンダのビジネスジェットでF−22と空戦やりゃいいんじゃね?
よかったね。

474 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 17:36:36 ID:G+eyg4l1
>>468
軍版じゃ F−2のFI化てのはAAM4 AAM5に対応させる(レーダー含めて)
程度という意見が多いよ。F−2の利点は 
@ ラ国以上(アメリカ分担を考えるとラ国並?)に国内に金が落ちる事
A F22やF35が買えるようになったら 比較的簡単に調達を打ち切れる事
(タイフーンやストライクイーグルだとラ国は100機近く生産しないと価格が跳ね上がる)
と言われている。


475 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 17:56:52 ID:YQWkHUZf

詳しい皆さんに質問。

中古の戦闘機って、他国に売却できねーの?
日本が直接他国に売るのがだめだって言われるなら、アメリカに買い取らせるって事はできない?
F15を100機程売って、F22の資金に回せば良いじゃん。


476 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 18:00:38 ID:TdxQfpXU
F-35のステルス性ってF-22と比較してどれくらいなんかな。

477 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 18:12:58 ID:wlQ4wutd
ステルス性能

B-2>>F-117>>>>>>>>>>>F-22=F-35


478 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 18:16:06 ID:kXx6F+JF
>>477
軍事板での評価と違うような、、、

479 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 18:36:32 ID:C8Vb5f/c
ステルス性能は

B-2>>>>>>>>>>F-22>>>F-35>>>F-117

って感じじゃまいかたぶん。


>>474
AAM4 AAM5に対応させる「程度」といっても、その
コントロールボックスを搭載する場所がないので難しいとされてる。
F-2の将来発展性のなさが露呈した部分。そう簡単には行かないと
思われ。


480 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 20:10:50 ID:7IBQpaAy
>>479
> AAM4 AAM5に対応させる「程度」といっても、その
> コントロールボックスを搭載する場所がないので難しいとされてる。

その手の話聞くたびに思うんだが、コントロールボックスってそんなにデカいのか?
機械式で歯車やらシャフトやらが詰まってるから小さくならないとかなら解るがw


481 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 21:24:26 ID:DSmrTn/U
Fー2は、止めてほしい。
対艦能力は確かに世界一といっても過言ではないけど
オタ的に飽きた。
所詮Fー16だしな。

482 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 21:44:45 ID:McHZc8Ql
ステルス性能なら、ライトフライヤー号が最強

483 :名無しのひみつ:2006/11/13(月) 23:52:45 ID:N9xF9Mcr
>>482
いや、F-117が確か鳩とほぼ同じレーダー反応しかないそうだよ。
ライトフライヤーは少なくともパイロットとエンジンがレーダーに映ってしまう

484 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 00:06:50 ID:dYA6JcXA
>>483
人間ってレーダーに映るの?
6割ぐらい水分なのに。

485 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 00:12:39 ID:W4EAJLiC
>>484
写るよ? 水上走査レーダーでは波頭が写る。
シーシャドーというステルスミサイル艦では、波頭まで消えたので
バレてしまった。背景ノイズまで消してはいけないという教訓。

F-117はハト程大きくないよ。鷲の目玉ぐらいと言ってる。
実際にテストしたらそうだった。(カラスが止まるとでかく写った)
パイロットのヘルメットのほうが余程でかく写ってしまった。

486 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 01:12:43 ID:UIzweyC0
>>485
ステルスヘルメット開発せなあかんやん?

487 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 02:40:23 ID:6NI389Io
既出なようだけど、F-3をスクラムジェットで造ってほすぃ
離陸とスクラム可動速度域までは切り離し可能なロケットエンジンで…。
でも、スクラムだと高高度専門になっちゃうのかぁ?
理論値マッハ15で飛べば無敵だろうな〜。

488 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 04:10:16 ID:NcKhBBBI
>>487
それでどうやって敵を攻撃するんだ?
ミサイルを射出できるのか?

また戦闘機は敵を撃ち落すだけでなく、国境ギリギリを飛んでる敵機を
警戒しつつ誘導する任務なんかもあるんだが
そんな速度への柔軟性を持たせるため、スクラムジェット以外の
ジェットエンジンを搭載するのか?

489 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 05:39:53 ID:eoqVWxr9
>>479
>AAM4 AAM5に対応させる「程度」といっても、その
>コントロールボックスを搭載する場所がないので難しいとされてる。
>F-2の将来発展性のなさが露呈した部分。そう簡単には行かないと
>思われ。

F−2 のAAM4 AAM5搭載研究は 既に開始されていたはず
F-Xがなんであれ導入済みのF-2をいずれ改修する必要がある
(スパローの生産が終了したため?だったか)
だから搭載研究は 費用的には問題ない 後は間に合うか時間の問題だが
なんなら 今のF-2のまま導入 その後 改修してもいい
(余計な手間と金がかかるが)

490 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 05:44:02 ID:8zUEf7U5
テスト

491 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 05:49:37 ID:ny1m6NZF
ヒストリーチャンネルでF22の特集やっていたが、F15との性能差をやたら強調していたな。
1対5、2対8でF15に完勝したとか、なんとか。
実際の戦闘では早期警戒機等の支援を受けらるので、ここまで圧倒的な差はつかないと
思うんだが、どうなんだろうな。
パイロットは大切な資源だから、高額・高性能なF22に乗せて損傷を小さくする方が有効なのかな。

492 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 05:51:13 ID:fYB4v34g
>>480
F-15は操縦席の後ろにその手のボード突っ込む場所があって、F-15Jなんかは結構空きがあるらしい。
F-2はすでにボードが一杯で、追加ボード入れるには何とかして他のボードを整理統合しなきゃならん
らしい。しかも配線を通す場所がなさげという問題もあるらしい。

という事で、ドンガラとしての胴体は変わらないけど、頭の中身が全とっかえくらいの改修が必要らしい。

493 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 06:31:35 ID:uC3AasDt
>>471 面白いので反論ヨロw

494 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 06:55:46 ID:TRj5n2VN
バカが火病った

495 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 07:13:09 ID:+CYawYsh
>>467
アメリカから買った戦闘機のエンジンをばらして技術を盗むことはできないの?


496 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 07:36:47 ID:2ia7rah7
>>489
それ以前に>>1を読めばF-2が候補に入っていず、あまりしつこくするのもどうかと思う。
>>495
確かにその観点は新しい、けどそういう事を大っぴらにやれば相手国からそれ以後軍事技術の提供は得られなくなる。
普通に言えばそういう事を泥棒っていう。
因みにF-2に関しても米国に1機辺り47億円どんがらのパテント料を支払っている。

497 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 08:05:08 ID:KCIRj42i
そういやジュラルミンってツェッペリン号の破片拾ってきて
開発したんだよね

498 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 08:11:39 ID:PdLnJreF
>>496
>因みにF-2に関しても米国に1機辺り47億円どんがらのパテント料を支払っている。
嘘じゃない?
それはパテントだけじゃないだろう?

499 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 08:59:02 ID:+CYawYsh
>>496
いやでも買った品物をばらして中がどうなってるか調べるのは、どこのメーカーでも普通にやってること。
その知識を丸写ししてなにか製品作ればそれは泥棒だけど、作らないのと作れないには大きな違いがある。

でもものを見てもぱくれない場合がある。
高熱に耐えられる合金がどうしても作れないとか、米国の戦闘機のエンジンには日本でもマネできない技術があるのかななどと思った。

500 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 09:03:49 ID:/MHCkiEI
生産終了のF-16を生産ラインごと一括お買い上げ。
最低レベルのエンジンとアビオニクスを搭載。無人航行と
イージスとAWACS連動機能を搭載。

平時は敵国防空識別圏ギリギリに飛行。
整備性に難がある、敵航空戦力の消耗を狙う。

劣化F-16本体が30億、改造費が10億で一機40億。
1000機導入して、四兆円か。


501 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 09:46:11 ID:4ZJtN3Tp
ベースになったF−16そのものが古かったからなぁ
まぁ、フライバイワイヤの練習機って事でw

502 :名無しのひみつ:2006/11/14(火) 13:00:57 ID:Md2tX+ys
>>499
正直そのレベルになると無理だと思う。
単純に軍事費が50兆円と5兆円弱(この内人件費関係だけで2兆1000億強)だもの、同レベルの
開発なんて抑も無理が有りすぎる。せめて、10〜15兆円程度無いと勝負にならない。

503 :名無しのひみつ:2006/11/15(水) 22:27:10 ID:evRbYRJX
韓国軍は北朝鮮にミサイル向けずに・・・
日本の原発にミサイルの照準を合わせてます。


親北・反日政策を強めている韓国・盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は、射程1000キロの巡航ミサイルを既に実戦配備し、
同1500キロの巡航ミサイルを開発中であることを韓国主要メディアの朝鮮日報、中央日報が25日までに相次いで伝えた。

現在、韓国軍が開発中または実戦配備している巡航ミサイルは、地対地の★【玄武V(ヒョンムV、射程距離1,000キロ)】と
★【玄武VA(同1,500キロ)】、空対地の★【若鷹(ポラメ、同500キロ以上)】、艦対地・潜対地の★【天龍(チョンリョン、同500キロ以上)】だ。

今回の発射実験は、発射地点から40キロメートル離れた所にターゲットを設置し、発射したミサイルがターゲットの周囲の上空を
25回旋回した後、ターゲットに打撃を加える方式で行われた。
韓国製巡航ミサイルは正確度5キロ以内と優れており、米国のトマホークに劣らない性能だ。
対日本攻撃に関しては、日本国内に数多くある原子力発電所を主要な攻撃目標としている模様だ。

ソース
オーマイニュース http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000002704
東亜日報 http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006102504218
朝鮮日報 http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/10/25/20061025000027.html その他


504 :名無しのひみつ:2006/11/15(水) 23:17:51 ID:Jxa62V85
戦争にはしんでも協力できない
と、みんなでならないかな

505 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 00:58:47 ID:o0C9j0N7
>>503
正確度5キロじゃ原発に当たらないだろw
トマホークの半数必中界は10mだ。 劣らないってどういう比較意味なんだ?
核を使う場合だって80mだぞ?w(核の場合はそんなに正確に当てなくてもよいため)


506 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 01:32:32 ID:o0C9j0N7
>>504
なら死になって言われて絶滅するだけだけどな。

507 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 01:44:24 ID:MID1vmuJ
>>504
ああ、戦争を「始める」「始めさせる」事には協力できないな

日本への戦争を「終わらせる」事ならしんでも協力したいが。

508 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 11:04:40 ID:VihP3T4q
>>504
戦争にはしんでも協力できないといいつつ、
お隣の国の戦争準備にはせっせと協力している人たちのおかげで、
平和主義というものが胡散臭いものに見られてしまうという現実があるわけで。
自称進歩的文化人とかいう人たち。

509 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 11:18:53 ID:VihP3T4q
If you need peace,prepare for war.
という有名な言葉がある。
戦争にはしんでも協力できないというのがどういう意味でいってるのかはわからないが、
平和を望むのであれば、まずは戦争に備えなければならない。

510 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 22:00:09 ID:18a/eBTM
一行釣りっぽい発言にひっかかって、浅い観念論を開陳しないよう
みなさんには猛省を期待したい

511 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 22:12:45 ID:0sOWmtsD
科学板にある必要ないな このスレ

512 :名無しのひみつ:2006/11/16(木) 23:44:21 ID:hyne223B
>>504
いちいち戦争になるの待ってるの馬鹿らしいだろうから、先に死んじゃったら?

513 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 19:28:46 ID:v2WdE3QZ
F22Aは良いんだが、輸送に強い F35も魅力的だなー。

個人的には両方輸入してくれたら嬉しいが、そんなに国防費かけられないからなー。
しかも、F35はエンジン部分に問題があるみたいだし。

514 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 20:07:38 ID:mi7Ozm3g
F35のエンジンは基本的にF22と同じなんだが。

515 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 17:06:15 ID:aY0x69+W
やはりF35もきたか。

18年度配備のヘリ空母で試験だな。3年くらい運用して
乗員の練度と細かい運用研究が終了後
耐ジェット排炎コーティング工事。

ジャンプ台を装備しなくても直援装備なら普通に発艦できる。

16DDHではVSTOL機を運用できないと主張しているが
1940年代の旧式木製甲板のエセックスでさえ改造工事で
30t重量級のA3やF4を運用できるんだからこのくらいは
普通にできるのさ

516 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 17:32:39 ID:2z3CpTl/
F-35Bはリフトファンじゃなかったか? 排炎コーティング必要になるかな?

18年度にF-35調達できるかどうかは…かなり絶望的だが

517 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 20:49:46 ID:JkB2SeZH
>>516
ハリアほどではないが、後ろの排気はホットジェットなのでいるんじゃね?
前のはリフトファンのコールドジェットだが。

518 :名無しのひみつ:2006/11/20(月) 03:17:22 ID:lW5uV8SR
F-35なんて順番待ちしてたら10年ぐらいあっというまに過ぎると思われ。

519 :名無しのひみつ:2006/11/21(火) 22:56:30 ID:jRHtfPhn
米軍のF-117A「ナイトホーク」戦闘機が現役引退、1982年から約25年間に渡って活躍
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611201521

520 :名無しのひみつ:2006/11/21(火) 23:10:47 ID:TO5IL2nB
欧米か

521 :名無しのひみつ:2006/11/21(火) 23:36:01 ID:93jtLlXR
純国産で、戦闘機製造は駄目か?


522 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 02:11:42 ID:epRBVNbz
F-117はステルス性能に特化した機体。

いくら旧式と言えど、最新鋭のF-35やF-22と同等以上のステルス性能を保持しているよ。


523 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 02:37:09 ID:Xj/oLY8t
>>521
米国でさえ戦闘機の開発コストをカバーしきれずにF-35は共同開発となった、自衛隊の防衛予算は
米国の10分の1も無い、あまり無茶を言うで無い。

524 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 05:07:13 ID:XkbWy/vI
夢は夢のまま終わった方がいい

525 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 06:18:53 ID:iUo5vUVd
F/A-18は良い機体だぞ?だって艦載機だから主翼を畳めます!
収容面積の少なさは重要だと思うがなぁ?

526 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 06:23:21 ID:XkbWy/vI
艦載機ならな

527 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 06:25:36 ID:gGkSwqAu
>>525
艦載機ゆえに余分な設計や装備が足をひっぱってる。
いくら着艦フックやらの装備を外しても初期設計から艦載機なので
絶対的な性能は陸上専用に劣る。
F-14が選ばれなかった理由もそこ。

528 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 11:14:38 ID:a23oHWSZ
よくF/A-18はうるさいといわれるが(まあ静かな戦闘機なんてのはないが)、
エンジンのせいなの?それとも風切り音(?)が原因?

529 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 12:20:17 ID:9Ywg+N+n


しかし軍オタってどうしてこうバカバカしくキモイいんだろうw
おまえらって朝鮮人みたいなw

530 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 12:33:20 ID:BQ4Nh8kY
F-0 ファントムジークで決定

531 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 15:09:22 ID:fF5U0Tz0
>>523
純国産でP-XもC-Xもかなり効率的に順調な開発をしてるし、
ジェットエンジンに弱いと言われている日本もコア技術のブレードの材質
なんかは、ロールスロイスが涎をたらすほど。

日本は実は独自開発が向いてるような気がする。

戦闘機の独自開発できない論は、されては困る勢力が流布してるんじゃないかな?

532 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 15:28:12 ID:ShJg/yrc
日本に独自開発されて困る国って何処だよ

中国か、北朝鮮か、韓国か、ロシアか、アメリカか・・ぜんぶか

533 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 16:10:27 ID:eU/075dJ
鳩を訓練して爆撃機にしたらどうか

534 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 16:36:16 ID:6MIvu3Fi
東京都より人口少ないスウェーデンでさえ自分で戦闘機造って輸出までしているというのに

535 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 16:50:54 ID:rHTMVzyD
>>531
何度も言われていることだが、
やろうと思えば確かに出来る。
しかし、同じ道楽でもその分の金をほかに、
例えば宇宙開発とかに使ったほうがよいって話

536 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 16:53:25 ID:1JZc6pJF
どこの国でも、隣国・関係の深い国の軍事力が増すのは
警戒するもんだな

日本はアメリカの軍事力が増すのを歓迎する場合が多い
しかし、その維持のために日本側の米軍基地への
支払いを増やせとか言うのはさすがに閉口するw

一方アメリカは、日本が米軍を補完する軍事力を増すのは歓迎する
しかしアメリカが売りたい役割の兵器を作ると文句付ける

しかし、日本が良く当たるミサイル作ってその実演をすると
大げさに「ワンダフル」「アメーィズィング」の雨嵐
そして翌日「これこれの計画がありますので、そのこの部分の担当を日本に〜」
と、難しい割に儲けの無いところを担当させられる(ミサイルの先頭部とか)
で、両国の合作を法外な価格で売りつけられるw
________________________________________________

しかし、こんなんでもアメリカの軍事関連の商売は、世界で一番マトモな方とされる。
他国だと金だけ貰って納期に来ないのなんか当たり前だと
そして文句言ったら事前通告無しに「あの製品はこちらで製造中止になりました」だと

537 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 16:54:15 ID:YaQuKgEQ
日本には戦闘機も、兵器も、軍隊も必要ありません!(><)

538 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 17:32:31 ID:oUKGVHym
スウェーデンの戦闘機商売ってもうかってんの?
普通ロシアあたりから買いそうだけど。

539 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 19:23:30 ID:QWYUT/xb
>>538
あそこは誇り高い国だから日本とは違う考えがあるんだろ

低性能でも自前の兵器だ 日本は機関銃の弾、備蓄は10分間打てば終わりらしい

540 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 19:49:47 ID:W1i56Cu6
>>531
そういうこと
エンジンもじきに、民生用もばんばんと作るようになるだろ。
タービンブレードなんて重要部品で独自開発できるくらいだからね
じき、タイヤから便所から、なにからなにまで日本製になってんじゃねえのw

541 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 20:31:04 ID:L8y+mqjB
>535
>同じ道楽でもその分の金をほかに
実際にやるべきかはともかく兵器の国産は安全保障に直結する
重要な問題であり決して道楽ではない。

542 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 22:34:35 ID:W1i56Cu6
BS1でこれからラプターでてくるぞ

チャンネルを変えろ

543 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 23:29:52 ID:tKdFq3DK
いくらチャンネルを変えてもBS1になりませんでした><

544 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 02:38:15 ID:ya9/wTZK
スウェーデンは武器を輸出出来るけど日本は出来ない、幾ら国産が望ましいって言っても
高々100機程度の調達しかしない戦闘機の開発に日本が一からやれば6兆円もかかる時代ですぞ、
それで生産に200億なんてかかる、1機で800億なんてとても費用が出ない、だから精々ライセンス国産。
尤、次からは3兆円程度で済むけど、アビオニクスだって米国の場合と国産では桁違いにコストがかかる、
まず武器輸出禁止を解除しないと無理。

545 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 03:17:28 ID:Zltc5+c0
>>540
旅客機の便所って日本製だよな、確か。

546 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 04:41:40 ID:BA2ODDGh
>>528
いつも、F/A-18のエンジン音聞いてるけど。
そんなに五月蝿く無いよ。
昔の、F-4EJから比べればね。

547 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 13:41:09 ID:UhVKr3pv
>>531
>
> 戦闘機の独自開発できない論は、されては困る勢力が流布してるんじゃないかな?

「されては困る軍団」と「したくてしたくてたまんないけど今公になったら色々めんどくさいので極秘に水面下でコッソリ派」が呉越同舟状態で流布している模様

と、妄想してみる

548 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 14:36:11 ID:16UFt5IR
>>544
>>544
日本は潜水艦にしろ戦車にしろ、武器輸出しないで最高のものを作ってます。
今開発中の対潜哨戒機と輸送機は両機で予算3450億円、ジェットエンジンから操縦系電子機器
哨戒電子機器まですべで国産ですよ。

6兆というのが、どういった計算からでてるか解かりませんが
日本はF-1、F-2、F-15のラ国をやってる国ですし、そこまではかからないような
気がしますけど…。

仮にに、6兆かかったとしてもそのお金は消えてしまうわけではなく
国内経済に100%投入還元され、競争力のある技術も開発蓄積される訳です。
F-2の時の様に1兆かけてF-16のコードソースは開示されず、日本の開発した技術は
全て持ち去られるといった屈辱も受けなくて済みます。
日本の技術者は開発したくてしょうがない状態ですし、技術で食べてる日本は
こういった所にお金をかけるべきだと思いますよ。







549 :名無しのひみつ :2006/11/23(木) 14:56:15 ID:selOclKw
防衛庁って時代が変わった事に気が付いていないのか

弾道ミサイル、巡航ミサイル、強力な歩兵が時代のトレンド

船乗りや飛行機乗りの都合なんて考えるのは古いと思う

550 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 17:21:27 ID:DwRcaZxA
>>522

部分的にステルス加工したF-22とは違って、全体をステルス加工したF-117は
全体のデザインと伴って異様な感じが良かったな。

551 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 20:41:31 ID:3rWEqdt0
>>550
>部分的にステルス加工したF-22

どういう意味だ?
この辺は色々議論があるようだなあw

552 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 20:58:34 ID:3476U+C0
>>551
議論するも何も、

F-22は前方だけステルス加工だよ。
横からレーダー当てると映る。

553 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 21:12:19 ID:3rWEqdt0
それは初耳だ。
後方もかなり考慮されていると聞いていたが

機体側面も、一応斜めにはなっているな

554 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 21:57:47 ID:Hie3ZyeJ
>>552
写りませんよ。もちろんB−2も写りません(w
アホですか。

555 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 23:08:44 ID:3476U+C0
>>554
B-2が全方位で映らないのは有名な話。(何でB-2が出てきたんだろ)
F-22は横からでは通常の戦闘機の10%ほども映ります。

アホですか。

× 写りません
○ 映りません

アホですか


YF-23は全方位ステルスだった。
F-22はステルス加工(レーダー波吸収材)を前方だけに限定し
軽量化を図った。
F-22がステルス性でYF-23よりも劣るのはこの為。

556 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 23:37:26 ID:Hie3ZyeJ
>>555
アホはオマエ(w
ステルス加工って時点でアウト。 ステルスは設計段階でなされてるの。
無論補助的に吸収材も使うがあくまでそんなの補助。

YF-23の方がステルス性が高いのは大体翼の数が違うし、排気口もスラストベクタリングを
使わない形状になってる。軽量化を図ったって、翼が2枚も多くついてるのに
軽量化もないだろう(w

F-117の時代は形状そのものがステルスだった(そのためデッドコピーを作ると
ステルス機になる)が、F-22の時代では形状コピーだけではステルスとならない。


557 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 23:41:19 ID:Hie3ZyeJ
>>555
ちなみにB-2は全方位で映らないわけではない。4ローブの放射はある。
よってタマタマそこに受信機があれば、キャッチは出来る。

そういうふうに設計されているの。

558 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 23:51:02 ID:Hie3ZyeJ
更に言えば、YF-22とYF-23はまぁどっちでもよかった。 若干機動性でYF-22が勝り
ステルス性ではYF-23が勝っていた。 だが、そんなもん大した差ではなかった。

元々ステルスを開発したのがロッキードマーチン(YF-22)っていう事もあったけど、
ホントの所は、YF-23は設計が過激すぎたというところだろう。 垂尾と水平尾翼は
ないとやっぱりちょっと心配ってわけだ。(軍隊ってとこはそういうことで物事結構
決まるのです)

で、戦闘機はロッキードにやらせて、爆撃機はボーイングにやらせたの。
ホントはロッキードも爆撃機を試作して提出してるけど、サイズがちと小さかった。
でかい方がよかったらしい。

それだけの話。

559 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 00:26:10 ID:9IF/MqZ1
>>557
>ちなみにB-2は全方位で映らな

ちょwwwwwwwwwww
字が直っとる

560 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 00:29:21 ID:SXm+T07x
素直でいい子じゃないか

561 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 00:35:51 ID:sRa5LI+w
国産ステルス実証機を早く飛ばせ

562 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 01:17:27 ID:Rb5mBJeH
>>561
中国様の許可は取ったんですか?

563 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 02:43:43 ID:7WdbZFGG
ステルス技術は、ある程度までは光学的な手法で
理解出来るものだという。
正面に電磁波を跳ね返さなければ良い、というわけで
単に物体表面を鏡面として考え、それに光を当てて
物体表面の法線ベクトルと入射光の角度から
反射光の方向を計算してやり、それが入射方向に
反射されていない事を確認するだけでも
ある程度ステルスっぽい設計になるのだという

しかし、F-117のように粗いポリゴンならともかく、
F-22のように細かいポリゴンで近似されたものは
その計算は膨大なものになる。
更にポリゴン間の境界の辺、頂点での
反射をどう考えるか、という問題が生ずる

まあ曲面における映り込みの問題と同じようにして
考えても良い。曲面鏡で歪むような話だ

これらの研究は、冷戦期にソ連でなされたのだが
論文が高度なためソ連上層部が重要性に気付かずに
タッチし易いところに出してしまい、アメリカがこれを見て
数式を設計支援ソフトに組み入れてしまった。

更に、物体表面にレーダー波が当たると電磁場が生じ
この発散分も考慮する必要が、実際のステルス設計では出てくる。
特に尾翼周辺はこれが大きく、尾翼内に電磁波を打ち消すよう
電流を流したり、スポンジ状素材を入れて電磁場を吸収させたりなど
様々な苦労があるようだ

564 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 03:10:31 ID:2EWkbO0X
>>563
そうそう光の反射と一緒。 最新のF−22はこれ。

http://10e.org/oldlog/penguintalklog/img/0823sterusu.jpg


565 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 03:15:02 ID:sRa5LI+w
>>564
予想したら当たった
バカはこのてのネタを使いまわすの好きだね

566 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 03:17:24 ID:PNDqAnl0
機械はみんな力持ちだ・・・
今まで、みんなつらくてしんでった
わたしも体重は減る減る
早くしにたい

567 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 03:28:54 ID:2EWkbO0X
>>565
知らない人がいるかもしれないだろ?(w
馬鹿のすることを予想して当たって喜ぶ自分の評価はどのへんかね?(w

568 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 03:39:31 ID:0u/k5jnK
>>562
あそこの主張は

金クレ、おまいら悪、軍事力持つな、昔戦争で負けたのがムカつく、犯罪者が日本に密航してもおk

話し合いの余地が無い。


まぁそのうち、アメリカと利権が衝突して(20年以内には)なくなるんじゃないの?

中国人が金持ちになったらその分、現在日本やアメリカの富が移動するし、中国の人民全員が満足に食事とかしたら世界の食糧事情が大変なことになるw

569 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 03:43:49 ID:sRa5LI+w
>>567
いや、バカが面白がって同じネタを何回も使いまわしてんのが
あまりにもバカ丸出しで、よほど中身が空っぽなんだなと思ったしだい
まあ、気にするな。

570 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 04:57:51 ID:h2p3Cu61
しょぼい頭脳でよくよく考えてみると、専守防衛の国が防空のために
戦闘機を持つ必要があるのだろうか?そりゃ何機か領空侵犯対策に必要だとは思うよ?
だけど高性能の探知システム&地対空ミサイル(艦対空)とかがあれば
今よりも戦闘機の数が少なくて済むような気もするけどなぁ?
ミサイルに頼らなくてもレーザーとか粒子ビームとかプラズマとか使って迎撃する
システムを構築するとか?まだまだSFな世界?

571 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 06:14:50 ID:r/9Komdf
>>570
進入してきた敵機を無警告でいきなり打ち落とすのか?
それに、全国に地対空ミサイル網を張り巡らせるのにどれほどかねかかる?
さらに離島の場合は、地上施設は極めて脆弱

572 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 06:46:40 ID:7WdbZFGG
戦闘機の航続距離、行動半径、
敵機侵入空域までの到達時間なんかも重要だ

AAM-4とかAMRAAMでも、射程は100km未満な訳で

573 :528:2006/11/24(金) 10:35:57 ID:97MZuXza
>>546
遅くなったがサンクス。
そうか。「うるさい」とうるさいのはクソ左翼の戯言だったのね。



574 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 11:17:03 ID:0u/k5jnK
>>571
いくら追い払っても、定期的に進入してくる国のは打ち落としてもいいのでは?

575 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 11:58:03 ID:8hQEbtGU
>>570
イスラエルとかアメリカでレーザー兵器開発してるけど
地上や海上からの照射だと地平線や水平線の向こうの敵には
当てられんでしょ、厚い雲だと減衰もするだろうし
そういった兵器ほど高い所から撃たんとダメなんじゃない?

576 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 16:34:40 ID:7WYjKiEV
>>570
そのしょぼい脳みそじゃ、核武装すら否定しそうだな
図星だろ

577 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 16:45:07 ID:FEvwUzvY
核武装は現実的に考えたらふつう無理って結論になるだろ

578 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 21:11:11 ID:2EWkbO0X
>>575
反射衛生砲とか、ABLの発展形はまさしくSOL.
衛星軌道からレーザー砲撃してくるよ。 もちろん軌道がバレると地上からより
強力なレーザーで反撃されるので、軌道遷移する必要があるが。

579 :名無しのひみつ:2006/11/26(日) 10:04:55 ID:Mwg2F+8G
F-2.0BETAまだー?

580 :名無しのひみつ:2006/11/26(日) 10:23:08 ID:PjgNDbx0
日本のオーストラリアはラプタン輸出OKだった気がす('A`)

581 :名無しのひみつ:2006/11/26(日) 10:28:32 ID:FU4D1dgt
キヤノン シャープ辺りで共同開発して
戦闘機の死角を無くすシステムを

582 :名無しのひみつ:2006/11/26(日) 16:06:57 ID:HiFCwwDj
>>577
無理するなチョン

583 :名無しのひみつ:2006/11/26(日) 16:31:51 ID:OU0R5j+D
<撃てよ>

584 :名無しのひみつ:2006/11/27(月) 01:35:15 ID:JdglkWkN
やっぱり突起があるとレーダーにひっかかり易いのかねぇ。
空気力学をまったく無視すると、ステルス戦闘機の究極な形状は、球だな。

585 :名無しのひみつ:2006/11/27(月) 01:44:50 ID:8QsfpXMv
>>584
F-117Aは直径3mmのベアリング球と勝負して、勝利しましたよ?
球なんて相手になりゃしませんよ。

(これはあんまり性能が高すぎたので、科学者の中でもデータ捏造では?と突き上げてた
急先鋒の学者を招いての公開実験で確認されました。)

586 :名無しのひみつ:2006/11/27(月) 02:19:37 ID:IdZXQVT+
>>585
ソースプリーズ

587 :名無しのひみつ:2006/11/27(月) 09:45:29 ID:DGRuYV1q
昔はF-117のRCSは、カラス程度だろうと言われていたようだ

F-22がトンボくらいとか、F-35がゴルフボールくらいとか
B-2がミツバチくらいとか。
ステルス無人機のX-45Bではそれより更に1桁小さいとか

ソースはディスカバリーチャンネルだが、信憑性は??だw
他の資料だと、F-117はF-22より小さいとなっている

最もRCSが小さくなる形状は、正八面体を頂点から見た場合らしい

588 :名無しのひみつ:2006/11/27(月) 10:10:57 ID:LaCCqhRJ
http://www.aerospaceweb.org/question/electronics/q0168.shtml

589 :名無しのひみつ:2006/11/27(月) 10:30:17 ID:ToKrIgg9
>>584
球じゃダメだよ。どこ向いてもある一点から電波が来た方向に帰る。

590 :名無しのひみつ:2006/11/27(月) 13:15:44 ID:DyErlTed
<<撃てだぁ?お前が撃てよ臆病者>>


591 :名無しのひみつ:2006/11/27(月) 21:21:54 ID:8QsfpXMv
>>586
「ステルス戦闘機−スカンクワークスの秘密−」ベンリッチ著
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4062085445/sr=8-5/qid=1164629131/ref=sr_1_5/503-3066777-3955121?ie=UTF8&s=books

ここにSR-71、U-2、ハブブルーからF-117にいたるまで全部書いてある。
「F-117のRCSはどれくらいになるかな? 大型のセダンぐらいかな?」という問いに技術者が
「何寝ぼけてんですか。鷲の目玉ぐらいです」と答えている。

ベアリングのくだりは実際に、 F-117の前にベアリングを置いて、ベアリングが
レーダーに映るかどうか確認している。 F-117のRCSの方が大きい場合、ベアリングは
F-117のRCSに隠れて見えなくなるわけだが、見事ベアリングだけが見えた。
実際に売り込みの時に、ベアリングを転がして、「うちの戦闘機はこれより見えないよ」
って言って売り込んだそうです。

たしかハブブルーの模型のテスト時に、レーダー要員が「見えないですね。試験台から
おっこっちゃったんじゃないですか?あ、今見えました」というので見たら
カラスがとまってたという事があったようです。

さらに試験台の方がRCSがでかかったので試験台(台というか支持柱だけど)から
作り直さないと試験が出来なかったという逸話も書かれています。

592 :名無しのひみつ:2006/12/01(金) 00:04:50 ID:F9M8JQOi
模擬戦の状況にもよるのでは?

593 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 17:58:00 ID:gBNZ5XA0
未だにF-22信仰が強くて笑えるな。

海外の軍事掲示板では、“総合的に考えればスーパーホーネットが最も優れている”というのが一致した意見なんだがな。


594 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 19:13:55 ID:MoTDAr1e
>>593
あと何年で引退ですか?w>スーパーホーネット

595 :名無しのひみつ:2006/12/02(土) 19:25:36 ID:S4Im5pxL
スパホは2025〜30年位に引退かなあ

スパホは加速が悪いから、日本では迎撃任務に使えない。
また航続距離が短いから、増槽を付ける必要があるのだが
そうなると最高速度Mach1.1しか出せない

596 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:01:37 ID:kCP4i2Ah
>>593
何をどう総合するとそんなトンデモ結論が出るんですか?

597 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:03:56 ID:HgPLR9W/
>>596
ロビー活動

598 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:08:58 ID:bBytdUTY
さすがにそれはない

599 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:10:01 ID:bBytdUTY
はやいんだね
ジェットコースター乗れないからよくわからないけど
ジェットコースターがこわい

600 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:11:25 ID:bBytdUTY
不備ではなくて
とりあえずたまにね
どりょくはしない

601 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 00:22:59 ID:WkncseQs
F-22Jになるのか.

まぁ,次こそは国産機をキボンヌ

602 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 02:57:55 ID:7w+FAfCm
F-22解析してコピーを作ってそれを国産とすればいいじゃない

603 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 16:20:03 ID:ErTpMMHX
日本の優れた技術でFー3独自開発で良いと思うが何が不味い?
アメリカはいつまでも日本に甘い顔はしない

604 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 17:19:25 ID:kCP4i2Ah
>>603
まともな戦闘機用エンジン作れたらね。

605 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 18:33:36 ID:UQZvTCtx
>>603
悪くはないが、莫大な開発費を輸出で取り戻す選択肢が出来ないからね。
国内需要のみで考えると、費用対効果に問題がある。
民間転用まで考慮すると、別かもしれないが。

606 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 19:53:09 ID:gnbJdKPb
日本は一応、エンジン開発のための要素技術は揃っている
もう20年位前から。
ジェットエンジンと作動原理は同じガスタービンエンジンは
世界最高レベルの内部温度や圧縮比や燃費で動かせる訳だし

しかしそれをどう軽く作るか、どうやって高速で噴出するタイプの
ガスタービン=ジェットエンジンにするか、など
航空機に積むためのノウハウが殆ど無い。

その時間を考えると、矢張り5〜7年掛かってしまう。
そしてそのエンジンの存在を前提に戦闘機を開発すると、これまた7〜10年かかる。
機体を作るのは簡単でも、どこに兵器積むかとか兵器搭載時の機体バランスはとかで
延々と時間を食ってしまう

エンジンの基礎設計は、ここ3年くらい図面上のみで進んでいるらしい。
しかし推力9t以上のエンジンが出来るのに6年、
将来戦闘機のベースとなる有人の小型実験機が出来るのに5年、
(この2つは同時進行可能)、

実験機で得られたデータを解析するのに2年、

これらを元に、9tエンジン双発搭載の戦闘機が出来までに更に7年で、
どうやっても14年掛かる。
しかもその間に財務省が予算出し渋ったら3年は先延ばしになる

戦闘機開発は、数百名の技術者の生涯のメシ代を出してやるんだというくらいの
予算と要する。時間が掛かるから、技術者たちは1機種の開発を終える頃には
もう退職の時期になっていたりする

607 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 20:38:51 ID:HgPLR9W/
エンジンエンジンって、そんなにエンジンがいるならH2Aのエンジンでも
載せりゃいいだろ? ドグファイト時間なんてそんな長くないんだし(w

608 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 20:54:44 ID:7w+FAfCm
>>607
桜花作ってんじゃないんだから

609 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 21:08:45 ID:bBytdUTY
はやくしにたい

610 :名無しのひみつ:2006/12/03(日) 21:13:22 ID:HgPLR9W/
>>609
これに乗れ。
http://www.youtube.com/watch?v=x8XYI4FyixY

611 :名無しのひみつ:2006/12/04(月) 09:44:40 ID:vAMTECvj
>>608
秋水じゃろ。

612 :名無しのひみつ:2006/12/09(土) 16:48:22 ID:hXvufIoL
>>90の反応がものすごく聞きたい

613 :名無しのひみつ:2006/12/13(水) 20:13:43 ID:klGt/rsM
開発費なんて、左翼利権で毎年10兆円予算化されている、男女共同参画を
回せばよい

148 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★