5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙開発】M-Vロケット続投へ -文部科学省

1 :軌道電子カンタムφ ★:2006/11/17(金) 14:57:35 ID:???
第24号科学衛星(PLANET−C)

第24号科学衛星(PLANET−C)は、金星の雲層の下に隠された気象現
象を金星周回軌道上から観測することを目的とした衛星であり、M−Vロ
ケットにより打ち上げることを目標に開発研究を進める。

http://kanpou.npb.go.jp/20061115/20061115g00259/20061115g002590012f.html

2 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 15:19:55 ID:1tZIGs3N
お金の無駄。

3 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 15:21:36 ID:v+b45HyV
内之浦喜ぶ。

4 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 15:40:28 ID:fAwk9DUx
よしよし!

日本は、例え世界トップより総合評価で大きく遅れを取ったものであっても
何らかの形で世界トップレベルの技術をその製品に含めるようにして
世界レベルに少しでも近づくようにして技術を維持してきた。
M-Vも、その流れを組んでいた。

しかし次世代固体ロケットとやらが、小型で分散でき、「組み立て工場ごと
移動できる」というメリットを上げていたが
これだと世界に追従できるものが何一つ無くなってしまうのだという。

なお、「組立工場ごと移動できる」方式だが、これは移動後に組み上げるのに1ヶ月以上掛かる。
すぐに固形燃料弾道ロケットとして移動させて分散させ、敵国に察知されない秘密基地から
発射できるものではない。
日本の法律だと、大型の固形燃料ロケットの完成品の陸上輸送は法律で禁止されているという。
(危険物扱い)

タンカーみたいな大きな船の上で組み立てるなら別だが

5 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 15:40:49 ID:MkfP7ccT
固体ロケットは日本固有の技術だろ。


6 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 16:13:09 ID:d2zuqYoH
isas派の巻き返しが成功したか。
その見返りとしてロケットメーカーに天下り何人だろう。

7 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 16:37:21 ID:933+nCw/
なんで防衛庁の管轄じゃないんだ

8 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 16:38:15 ID:N20YpCuj
これ本当なの?
まあ喜ばしいわけだが

9 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 16:44:57 ID:5UCxUdIk
ほ、ほんとに??
まさか誤植じゃないだろうな・・・

10 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 16:51:16 ID:1+nzCXsu
単にMVをH2Aに訂正漏れと思われ。

11 :&rlo;ィテリョ゙シマ☆トンイセ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/11/17(金) 17:18:21 ID:hQlpGtq8
その内M5ミサイルに改名


12 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 17:18:44 ID:YdRkt1AY
>>10
そんな感じですね。

ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h18/06082315/001.pdf
>(10)システム選定及び基本設計-M−VからH−2Aへ-

13 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 17:20:31 ID:LT0X4Z8P
弾頭ミサイルとしてはいいんだけどねぇMV

振動が大きすぎるんで、科学衛星とか実験衛星向きでは
たしかに無いんだよね

なにか、適当な開発目的を見つけたいところだ。

14 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 17:25:57 ID:YdRkt1AY
弾道ではないのか?

15 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 18:13:34 ID:Uzg5NRay
今後は防衛庁が開発します

16 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 18:46:22 ID:2CMHhWP/
>>12

http://kanpou.npb.go.jp/20061115/20061115g00259/20061115g002590014f.html

17 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 21:07:09 ID:mK9NV7HP
太陽系の何処へでも探査機を送り込める人類史上最高の固体燃料ロケットだぞ。
爆弾乗っけてご近所まで、なんてクソバカな事に使われてたまるかっつーの。
やりたきゃテポドンでも買っとけ。

18 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 22:23:20 ID:s3GYMb5j
世界最高のICBM きたーーー

100基ほど大増産!

19 :名無しのひみつ:2006/11/17(金) 23:02:31 ID:gSaRU5Up
>>16
>M−Vロケットについては、引き続き科学衛星の打ち上げに使用する

よろしい

20 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 01:23:55 ID:fEVFEkrq
そんなことよりもH2Bにチョンが関わるのが許せない。国防上の理由から

21 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 01:30:58 ID:7i4qwet9
>>20
詳しく

22 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 06:41:47 ID:VwPucubZ
>>17
国が保てなきゃ惑星探査も何も無いんだけど・・・・

国防用途に使われるのがクソバカな事なんて左翼団体のヒトですか?

23 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 09:10:43 ID:oDQ2G4ZL
>22
17じゃないけどMロケットはコストがミサイルとは桁違いに高いんだよ
だから軍事用には転用するにはもったいないといいたいんだよ

すぐ、けんか腰になるくせはおやめなさんな。

(「固体ミサイルは軍事用に転用できるから憲法9条に反する」
と、馬鹿野党から糸川博士がつるしあげをくらったことはあるけどね。)

24 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 11:56:37 ID:tN9mP8iC
>>23
固体ロケットが軍事用に使われ出した時期は
日本が固体ロケット開発を始めた時期より、ずっと後になってからだろ。
軍事用ミサイルにはV2の影響で、当初から液体燃料が使われていた。
スカットミサイルも液体燃料だしね。


25 :M-V信者気持ち悪い:2006/11/18(土) 12:40:18 ID:LYSacGSk
M−Vロケットなんてコストだけ高くて打ち上げ性能ものすごく悪いじゃん^^;他の固体ロケットとスペックくらべてみろよ!愕然とするから。

26 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 13:14:44 ID:nfHUAkxO
>24
まあいわゆる「宇宙ロケット」ではないが固体式の大口径ロケットは
戦時中から使われているわけだが。

27 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 13:19:49 ID:sEXjEkQU
>>25
愕然とするくらいスペック高いよね。最強の固体燃料ロケットだ。

28 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 14:52:36 ID:jCVzFyLD
>>25
M-V以上の高性能固体燃料ロケットが有ったら教えてください。

29 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 15:23:41 ID:1AB1yVFa
>>25
ちゅうか、M-Vは、オーダーメイドで作ってるからだろ。
打ち上げのたびに、新機構いれたり実験したり、無駄に金かけて、
技術向上も兼ねて、研究者に遊ばせているんだな、これが。
性能に目をつぶって量産化すれば、かなり安くなるんではないかなあ。
まあ、そこで量産化のための技術費ってのが、
上乗せされちゃうんだろうけど、、、、、

30 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 16:43:22 ID:aY0x69+W
>>29
まあ、生産準備費は高くなるが、ここまで基礎研究や応用研究が
進んでいれば生産技術上の問題事例が多く、かなりの
量産コストダウンになる。枯れた技術は量産するとコストは
すさまじく低い。大丈夫だ。

あとは阪大がレーザー水爆を完成させてくれるのを待つばかり。

31 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 20:07:04 ID:Yn+OdtiG
その度ごとに変る衛星の能力をフルに発揮する為に
毎回カスタマイズとかするみたい
その自由度は商業打上げロケットでは難しいかも



32 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 23:21:47 ID:x9DUbxCZ
結局、今回のことは『誤報』ということでしょうかーーーぬか喜びでした

PLANET−CもH−2A使うならマゼランくらい大型化すればいいのにと
思っていしまう。もう一度探査機を設計しなおすなんて出来ないと解っていても。
M−Vの初段にH−2AのLE−5Bの小型版みたいな液体燃料ロケットを
乗せたら良い物が出来そうな気がするけど、J−1の再来でしょうか。
燃料が扱いやすい液体燃料(ケロシンとか)を上段に持っていけば、
自由度は上がるし、高高度は液体のほうが有利だし、良いと思うのですが・・・



33 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 23:28:51 ID:nfHUAkxO
>28
アメリカのアテナUが紙一重で上回っているみたい。

34 :名無しのひみつ:2006/11/18(土) 23:46:21 ID:QGkI2o1i
これからだとLE-5BよりMB-XXのほうがいいかも。

35 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 01:07:22 ID:5gyMmKhN
>34
大型過ぎる。

36 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 05:46:51 ID:4SGZgbRI
よーするに、簡易型大量生産型のM-V軍用モデルをつくればいいのか!

37 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 06:36:52 ID:QHMmsGpY
仮にも官報だからなぁ・・・。
お役所仕事を馬鹿にするやつもいるが、仮にも政府が出す文章だ。

>>16
>>http://kanpou.npb.go.jp/20061115/20061115g00259/20061115g002590014f.html

こんなでかでかと誤報は出さないだろう。
むしろ、
>>12
>>ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h18/06082315/001.pdf
3ヶ月も日付が古いこちらのほうが情報が怪しくなってきている可能性もある。

少なくとも、M−V廃止の流れが変わってきているのは事実だと思う。


38 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 15:14:21 ID:wrfox5WT
>>36 それに似た話は的川先生がされていますね。100億かければM−Vは
60億から30億にコストダウンできる。GXは難航して予算が300億以上
M−Vの次のロケットと同様のコストで次のロケットは性能半分となっては
本末転倒でしょうに・・・・


39 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 15:36:30 ID:/2JjM+zw
>>36
そんなもん誰が予算出すんだ。防衛庁予算だってカツカツなのに。

>>38
そのコストダウン案だって予算超過の可能性はあるよな。

40 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 15:38:45 ID:f9r8O0te
>>20
>>21

http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/2chse/1161008393/52

【宇宙】新型ロケット共同開発で宇宙でも日韓親善を・・・・・JAXA理事長語る [10/29]
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/insect/1153536126/
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、新型のHUBロケット開発計画に韓国航空宇宙研究院及び現代重工が
参加し、共同開発させるよう韓国政府から要求を受けていることを明らかにした。H-IIBロケットは、JAXAと
三菱重工業が開発中の人工衛星打ち上げ用ロケットで、H-IIAロケットの能力増強型として開発が進められており、
成功すれば日本で最大の能力を持つロケットとなる。試験機1号機は2008年(平成20年)打上げ予定。
文部科学省は新型ロケット開発計画が、日本による近隣諸国への脅威となるミサイルへの技術流用が行われる
との疑惑を払拭するため、韓国政府の要求を認めることで開発計画の透明性を高め、国内外の開発反対活動を
抑える方針だ。

ネタだろ?


41 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 16:21:22 ID:wrfox5WT
>>40
絶対反対!!!!断固反対!!!!
いちゃもん相手に真摯に対応してどうする・・・



42 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 16:54:43 ID:TFAotYfE
>40

液晶テレビと同じになるぞ
法則を知らんのかJAXAは

43 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 17:00:33 ID:5gyMmKhN
>41,42
釣られるな

44 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 17:37:10 ID:AuCocw34
量産化すれば安くなるのに、いつもその手前で終わっちゃうんだよね。

45 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 18:16:54 ID:LWq8IQvv
今週の漫画でゴルゴ13にH2Aの話が出てる。
その中でわざと「重り」を入れてるって書いてあるんだけど
ほんとなんだろうか?エロイ人、教えて。

46 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 18:28:35 ID:pkjrmT0g
>45
ぐぐれチョン

47 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 18:46:40 ID:6mXw4rHF
モレのID


48 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 18:53:19 ID:ci7aFZFb
 これは、M-V廃止が決まった後なのに、官報の印刷が遅れたので、以前の計画
が削除されずに残っただけみたいだよ。

49 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 20:04:45 ID:QJhjASMR
>>48
仮にそうだとしたら、事務方の首がいくつ飛ぶんだね?w

50 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 20:19:18 ID:pkjrmT0g
つーか、正式決定だったら、JAXAに載るしな
たしかこれって、H2Aに決まったとかって前言ってただろ。

つーか、バカな1が思い込みで立てたスレ。
自意識過剰も抑制して欲しいよねえ

51 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 21:37:46 ID:J+FHP2pX
やっぱり誤報なわけ?
官報が?
つかえねーな官報

52 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 22:20:22 ID:JYCFhbT+
>>40
ああ思い出した。そのネタかw

53 :名無しのひみつ:2006/11/19(日) 23:21:48 ID:kZkbdErS
>>46
おめーに聞いてねーよ、糞チョンw

54 :名無しのひみつ:2006/11/20(月) 03:21:20 ID:48EJQne5
>>45
タイヤの場合、製造した直後の状態で回転させると、どうしても重心に偏りがでるので、
それを補正するために錘をつける。

これと似たようなことをロケットでも行う。
ロケットでもやはり軸の中心に重心があったほうがいい。
そこで、重心を調整するために錘をつける。
昔のように小さなロケットならばともかく、今のロケットはM−Vでさえペイロードは数トンある。
そのため、バランスをとるためだけの錘でさえ数キロぐらいになる。
で、単なる金属の塊じゃ打ち上げ費用がもったいないというので、金属の塊の代わりに衛星を打ち上げるのがピギーバック衛星。


55 :名無しのひみつ:2006/11/20(月) 21:30:27 ID:fc20Sh+G
>>40
三菱自動車はせっかく現代と手を切ったため逆法則で
回復基調なのに重工はまた現代に目をつけられて
法則発動!もうだめぽ。オチまくる。

三菱はまだ懲りていないのか。あんなにパクられて
市場をのっとられたのに。


56 :名無しのひみつ:2006/11/20(月) 23:40:08 ID:ElrQYfEe
>>55
故意犯か?
確信犯か?
釣られ犯か?

57 :名無しのひみつ:2006/11/21(火) 00:00:10 ID:eoQO+fva
ネタだと書いてあるレスに何故こんなに釣られるんだw

58 :名無しのひみつ:2006/11/21(火) 22:02:29 ID:M2NKS8q6
http://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2006/11/mv_6950.html

・・・だ、そうです。 orz ヤッパリネ

59 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 02:22:03 ID:jtnYNGU0
>>41,42,55
 釣られるなって・・・
最先端の技術を韓国にやるわけないだろ、
韓国と提携したって得られるものが何一つないんだから。
JAXAは技術漏洩にはシビアだよ。
確かLNG系推進ロケットの技術をアメリカにすらやらなかったんだから。
確か理由が軍事転用の恐れがあるからだったな。
休戦中の国と最先端ロケットの共同開発なんてやるわけないだろ。



60 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 02:51:27 ID:Honl1v4X
>>58
まあわかってたが・・・
酷い話だ

61 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 03:09:54 ID:b79pByOC
>>59
あなたの言葉信じていいですか。
JAXA,ISAS,NASDAの内部事情はもとより、
宇宙開発の現状も全く把握しているとは言いがたいのですが、
でも、日本が宇宙開発関連で大躍進したり、ここに日本ありって
活躍をする事を夢見ている私は不安でしょうがありません。

62 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 03:26:57 ID:BreMj8EN
防衛庁直轄で防衛研究所みたいなの作ってほしい

63 :&rlo;ィテリョ゙シマ☆トンイセ &rle;J('A& ◆XayDDWbew2 :2006/11/22(水) 03:34:00 ID:c5aP9Ash
防衛大学校ではそういう研究とかやらないわけ?

64 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 03:48:39 ID:CDDj07yX
ネタにマジレスで恐縮だが…
確かH-IIBでは欧米2社が独占していたという一体成型タンクドームも
国産化に成功しているんだよな。
http://www.mhi-ir.jp/news/sec1/200606204481.html

国の基幹技術にするのが目的であるH-II系の技術を見返りも無しに
くれてやるわけないじゃん。
LE-5だってアメリカにすら売らなかったのに…(理由はともかくw

65 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 04:46:49 ID:QdXzxIeE
>>58
あの官報はアドバルーンかもしれない。まあそのくらい混乱しているのだろう。

66 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 20:35:03 ID:L8y+mqjB
>62
>防衛庁直轄で防衛研究所みたいなの作ってほしい
この板にきているなら防衛庁技術研究本部くらい
知っといてやってください。
http://www.jda-trdi.go.jp/

67 :名無しのひみつ:2006/11/22(水) 23:31:14 ID:tKdFq3DK
>>66
板間違えてネェか?
軍板じゃないんだから技本なんてあんまり知名度内だろ。

68 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 03:29:54 ID:Nh/kIAAl
>>67
つっても「科学」なんだから
TRDIぐらい知っといてもいいんでねぇ

69 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 07:27:14 ID:ycX5ltKM
>>68
そうは思わないな。
基礎生物学&基礎医薬系の研究所でポスドクしてるけど、
ちょっとでもこの手の話すりゃあ、キモイ軍ヲタか
右翼扱いよ。
アメリカでポスドク中にDARPAのグラントもらってた
研究員ですらシランと思う。
F2?、FSX?、ラプター?、SM3?、PAC3?なにそれ?みたいな。

日本はそういう国。
航空とかの工学系の板なら事情は違うと思うが・・・

70 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 12:45:35 ID:Nh/kIAAl
>>69
そうなのか
こっちは工学なんだけどもね

講義でさえ軍ネタが出てきたりするんだがね
もちろん技術的な観点からだが

71 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 13:52:15 ID:ycX5ltKM
>>70
ヘー楽しそうだな。
広島にいるんだけど、海辺で「おおすみ級」を見てもうっかり
コメントできん。

生物系の軍ネタなんてあんまりないねぇ。
アンスラックス(炭疽菌)ってバチルスの納豆菌じゃんみたいな
話がない事も無いが、生物兵器ネタなんてますますネクラな感じ><

72 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 14:20:27 ID:Ct19nwpR
>>71
それは分野の問題と言うよりも土地柄なんじゃないのかなぁ。

73 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 15:01:29 ID:VCS5Zy4j
>>69
何でもかんでも他国と比較すればいいというわけではないが、
アメリカでは企業系はもちろん大学系の研究機関に対しても
軍の「顔」は広くきく。例えば国防総省主催のロボットカーレース
には大学の研究チームなども多く参加しているし、
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/04/l0005/l0516.html
米軍ではこうした先端技術開発に対する融資も制度化されている。
生物系では米陸軍感染症研究所は国内外の軍事系機関だけではなく
民間の医療機関とも密接な関係を持っている。

現在に日本は確かに状況が異なるだろうが賛否はともかく
軍事がほとんど関わってこないのは世界の先端技術開発からすれば
明らかに以上。
科学技術の発展に軍事がどれほど貢献したかを考えれば科学関係の板
にいる以上、自国の国防科学研究機関の名前くらいは知っていてもいいと
思う。


74 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 17:21:02 ID:TiscMIpX
>>73
うーん、難しくてよくわからないけど
お前は来るなって事ですか

75 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 21:43:10 ID:zhvU/nAg
へぇ、よかったね。○○さん!

76 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 21:43:42 ID:zhvU/nAg
>>75
あ、これ、>>1への言葉ね。

77 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 21:56:49 ID:ycX5ltKM
>>73
そんなこと能書かれなくても知ってるって。
あなたの書いてるロボットカーレースの主催してる団体ってのが
俺が>>69で書いた国防総省の中のDARPAという部局。
ここが日本における科研費と比べ物にならないくらいグラントを
ばらまいてる・・・あ、グラントって研究助成のことね。
んで、同僚がアメリカでのポスドク時代に、その金もらって
動物由来の硬質材料の研究してたわけ。

>>米軍ではこうした先端技術開発に対する融資も制度化されている。
DARPAからグラントもらってたって書いたくだりでそのぐらいこっちが知ってるって気付け。

>>科学技術の発展に軍事がどれほど貢献したかを考えれば・・
インターネットもコンピュータもあれもこれも軍事技術が・・・ってのは同意するが、
おまえごときに言われたか無い。

78 :名無しのひみつ:2006/11/23(木) 22:40:22 ID:ycX5ltKM
ちょっと興奮した。聞き流せ。

79 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 02:27:47 ID:sRa5LI+w
占領憲法もってて、三国人にあらされ、防衛予算も少ない日本じゃ
夢のような話だね。
ま、そのような日本の常識はまさに非常識でしかないんだが

筑紫哲也こと朴三寿がテレビでえらそうに語る国、それが日本なんだ

80 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 04:22:52 ID:S0+6EJ3F
>>77
研究費貰えなくてカリカリしてんのか(プーッ

81 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 13:37:11 ID:iMis3JVh
藻前ら、モティツケ
     /\⌒ヽペタン
   /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 (; ´Д`))' ))(・∀・ ;)
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(

82 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 13:37:56 ID:iMis3JVh
軍事転用サレマスタ・・・

  ___   ガスッ
 |___ミ      ギビシッ
   .||  ヾ ミ 、      グシャッ
   ∩_∧/ヾヽ
   | ,| ゚∀゚). .|  |;,      ゲシッ
  / ⌒二⊃=|  |∵.
 .O   ノ %`ー‐'⊂⌒ヽ  ゴショッ
   ) ) ) )~ ̄ ̄()__   )
  ヽ,lヽ) (;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(

83 :名無しのひみつ:2006/11/24(金) 13:55:45 ID:ZDQ3JCIS
単純に在庫処理と考えるのが正解では?
欧州連合は旧ソ連のSS-20の在庫をこれから処理するって言ってるし。

もちょっと知りたい人はこれでも
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4257037261/ref=pd_sim_b_2/503-8596670-6632757

84 :名無しのひみつ:2006/11/28(火) 13:40:31 ID:nd3Z1CUx
素人考えで申し訳ないが、
軍事絡みで先端技術が開発されるのは分かるけど
機密の縛りで民間に下りて普及するのに時間がかかるケースってない?
逆に日本だと民間が開発して普及させるまてが早いというか。
どちらが良いかはわからないけど、どちらにも良し悪しが有るのでは。

85 :名無しのひみつ:2006/11/28(火) 21:53:34 ID:qb9D9Ubj
>>84
最近は軍事費を抑制するために、商業利用の条件を緩和することが多いみたいだけどね。
コンペ形式でオープンに軍事技術を募集したりとか。

86 :名無しのひみつ:2006/12/08(金) 18:19:52 ID:FFfyrE2n
よし!

87 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 18:03:39 ID:bzFw30fq
近藤啓子(1期生)が殺人テロリストなのは間違いない。
佐藤了は学生や卒業生を使った殺人テロ企画を多発させている。
安藤氏もこの殺害風土で消された可能性がある。
この県の殺人稼業は警察ぐるみである。
赤ん坊から老人まで年間1000人はこの殺人商売制度で消され換金されている。
殺人業態は造園業、道路工事業、除雪作業、病院などの形態を表面上は取り
集団で人を狩り、人肉や臓器に換金する。近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。
殺害対象は赤ん坊まで多数含まれ、この県では病院で赤ん坊死体が食通マニアのために販売されている。
警察や病院も当然ぐるであり、赤ん坊殺人に関わっている。近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。
こういった殺人理論を開発しているのが保全生態学(森林科学)研究室である。
その上で環境教育と称してカルト殺人教育を行い、卒業生の一部は次々と県民を殺害し
死体を解体して生計を立てている。それがこの県の実態の一面である。
近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。年間1000人以上が殺害され自然死偽装されている。
近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。この県の住民は彼女を見かければ殺人業者として
接するべきである。そうしないと騙されて喰われる。近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。
県民は全員、気をつけてほしい。年間1000人以上が理不尽に消され喰われている。
造園業者は危険だ。近藤啓子が殺人テロリストなのは間違いない。

他県へ「出稼ぎ」もする

88 :ため息・・・:2006/12/23(土) 19:17:12 ID:5iSfPcCJ
文部省の課長クラスが、簡単に国家機密のロケット技術を韓国にプレゼントする
決断の出来るのは「天の声」のせいだろう。いっそのこと北朝鮮と平和利用目的
の民間技術協力でもしたらどうだ。そもそも「韓国政府の要求」をハイソウデスネと
聞かねばならぬ理由は、日本が韓国の植民地だから?  あるいはアメリカ政府から
「韓国にミサイル技術を譲ってヤレ」と要求されたから? 
案外・・・・アベなんかこそこそ裏で糸引いてたりして::::::。

89 :名無しのひみつ:2006/12/23(土) 23:32:44 ID:KOdvQ6yR
>>40
韓国が日本政府を通さずに直接JAXAに言ってきてるってこと。
税金を使ってやっている事業を国民の了解も無しに韓国なんかにくれて
やったら大変なことになることが分からんの。

90 :名無しのひみつ:2006/12/24(日) 00:04:44 ID:NQO0M7Wh
だからネタだと

91 :名無しのひみつ:2006/12/25(月) 11:27:35 ID:Uin+o/zL
ホントしつこいなぁ

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)