5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【薬事】Hib性細菌性髄膜炎に効果のあるワクチン アクトヒブが日本でやっと承認

1 : ◆NAO/2MXDEk @NAOφ ★:2006/12/25(月) 20:18:39 ID:???
 厚生労働省は、重症率が高い乳幼児の病気、細菌性髄膜炎の主原因であるインフルエンザ菌b型(Hib)
ワクチン(商品名アクトヒブ)を承認する方針を固めた。26日の専門家による会議をへて、1月下旬にも
承認される見通し。Hibワクチンは世界100カ国以上で承認されており、先進国で未承認なのは日本だけ
だった。
 厚労省などによると、細菌性髄膜炎の約6割はHibが原因。国内では年間、5歳未満の乳幼児1万人に
1人程度がHibによる細菌性髄膜炎にかかると推定される。このうち5%が死亡し、25%に聴覚障害、てん
かんなどの後遺症が残るという。
 初期診断や治療が難しいため、予防効果が高いワクチンが80年代後半から欧米を中心に承認され始
めた。98年には世界保健機関(WHO)が乳児への定期接種を推奨する声明を出し、現在は、90カ国以
上で公費負担などによる定期予防接種が実施されている。米国では予防接種の導入後、罹患率が
1/100にまで減ったという報告もある。重い副作用は実質的にない。
 日本では罹患率が欧米の数分の一とされ、ワクチンの必要性がなかなか広まらなかった。03年3月に
ようやく、サノフィパスツール第一ワクチン(東京都)が新薬の承認を申請したが審査が進まず、05年6月
には、日本小児科学会が厚労省に早期承認を要望していた。
 承認に時間がかかった理由について、専門家は「審査体制の人員不足に加え、製造過程で牛由来成
分が使われることに極めて慎重だったのでは」とみる。
 承認後は当面、任意による接種となる。計4回の接種が必要で、3万円程度かかるとされる。
                                      (朝日新聞) - (12月24日11時55分更新)
ソース:朝日新聞
(´・ω・)つ【http://www.asahi.com/health/news/TKY200612230290.html

*Hibについて・・・Hib (Haemophilus influenzae Type b)は、インフルエンザというワードが入っているが、
   日本で毎年流行るようなインフルエンザウイルスとは別物です。Hibは主に髄膜炎や肺炎を引き起
   こす類の病原体で、感染数の約85%が0〜4歳児という乳幼児で特に注意すべき感染症の一つであ
   る。
参考文献:Heikki Peltola ; Worldwide Haemophilus influenzae Type b Disease at the Beginning of the
21st Century: Global Analysis of the Disease Burden 25 Years after the Use of the Porysaccharide
Vaccine and a decade after the Advent of Conjugates. ; Clinical Microbiology Reviews, Vol. 13, No. 2,
Apr.2000, p. 302-317.

2 :mn:2006/12/25(月) 20:28:26 ID:iprng/ZE
地上の楽園、北朝鮮も未認可です!

3 :名無しのひみつ:2006/12/26(火) 00:57:50 ID:TSMDZwhi
これは培地にヒトやら使ってねーだろーな?


4 :名無しのひみつ:2006/12/26(火) 13:07:33 ID:akqEoDD4
【薬事】ってカテゴリーわけに違和感

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)